他者の考察への攻撃的・皮肉的、茶化すようなコメントは控えるようお願いします。h抜きリンクは控えてください。

【ケムリクサ】りりは救われたのか

ケムリクサ, 考察, 雑談・ネタ (285) 


163: ななし 2019/03/27(水) 23:07:54.11 ID:bRq6gH+y0
EDの最後、左側にちゃんとワカバとりりのシルエットがあるんだな
ちゃんと二人も救われてるんだな…

375: ななし 2019/03/27(水) 23:11:47.34 ID:3t8/qQLN0
りりの絶望は助けたかったわかばが死んだことの絶望であって
わかばが生きていたのならりりは救われているゾ

452: ななし 2019/03/27(水) 23:13:12.08 ID:5iJfq9gj0
りんがわかばにすきって言えた時点でりりは救われたようなもんだと思うけどな
まあいろいろ言われるのはわかる気がする



161: ななし 2019/03/27(水) 23:27:08.86 ID:Jl42sx2k0
りりちゃんの最後悲しいが
りりちゃん復活して姉妹もなんか平気でっていうスーパーハッピーエンドだとご都合っぽくなるから
このじんわりしたハッピーエンドでいいのかな

369: ななし 2019/03/27(水) 23:32:13.81 ID:VaOmcSqx0
転生した分魂である姉妹全員が「すき」を見つけた時点でりりは救われたという話だと思ってる

584: ななし 2019/03/27(水) 23:37:44.72 ID:2TuUdyT/0
>>369
それな
だからりんのすきで締めて完璧

267: ななし 2019/03/27(水) 23:57:21.82 ID:DlwS1DDn0
たつきのリリとワカバのイラスト見て
ちゃんと救われたんだと確信できた
本当に良かった

317: ななし 2019/03/27(水) 23:58:46.90 ID:+bhgExR30
正直言うとりりはもっと分かりやすく救われてほしかった…
りりのワカバを助ける願いも結局わかばとワカバは別人な訳だから…

382: ななし 2019/03/28(木) 00:00:44.38 ID:oW+w7UVo0
>>317
助けると決意してた時点で本人死んでたオチだからなぁ……でもワカバとわかばもまったくの別人ってわけじゃないと思うよ

223: ななし 2019/03/28(木) 01:09:49.56 ID:Anesrs7Z0
「好きだ」で締めたかったのは分かる
分かるけどやっぱりつりなと合流するエピローグ的なのは欲しかったし
りりは絶望したまま消えたっていうのはちょっと残念だった
記憶の葉の中にちょっと意識が残ってて
笑顔になるような演出があれば救われたと思えたんだけどな

270: ななし 2019/03/28(木) 01:11:31.79 ID:qWUJ/62P0
>>223
りりの笑顔と重なる演出があれば良かったけど…りりとりんは別人だし蛇足かなぁ

354: ななし 2019/03/28(木) 01:15:28.68 ID:m/1JQtoQ0
>>223
だがそのりりの絶望がなければ、第1話からのりん、りつねえ、りなちゃんず、わかばの旅はなかったわけだから…

792: ななし 2019/03/28(木) 01:34:33.16 ID:WqZkb6W30
そもそもりりが救われる話になると
りんちゃん達は救われなくなるからな…

44: ななし 2019/03/28(木) 01:47:02.26 ID:N8nOD3yZ0
りり救われないじゃん!何で!?
はよく言及されるのに
りつ、りん、りな以外の姉妹消えたじゃん!
は誰からも言われぬ悲しみ…

りりのやらかしがなきゃ本編始まらへんのに
りり助けては無理やろ

63: ななし 2019/03/28(木) 01:48:02.79 ID:x4mtC40Zp
>>44
なんか最後にぶつくさ言ってたから別の世界で元気にやってそう感はある

82: ななし 2019/03/28(木) 01:48:54.69 ID:N8nOD3yZ0
>>63
でっけー葉じゃんだけ聞こえたわ
確かにあれは死んでないw

266: ななし 2019/03/28(木) 03:10:56.75 ID:+m8jfOL/0
りりちゃん悲しかったけど、EDの透かしのやつとツイッターの集合絵で救われたと納得したわ

#ケムリクサ
りりは救われた説
記憶の葉が本体の葉と異なる機能を持つなら、別種のクサになるはず。
両者は本質的に同じであり、唯一の違いが記憶の葉にはりりの記憶がプリインストールされていること。
つまり記憶の葉も人格を形成する力があり、そこにりりの人格も眠っているのではないか。 pic.twitter.com/L3QnFcHJHb
昨日ケムリクサ最終話見た😭
ちょっと謎なとこはあるけど、私は良かったと思う🌱りんちゃん可愛い💕りりちゃんは切ないけど救われたと信じたい😢
リリが絶望して終わったのは辛かったけど、ED最後にリリが大人の姿でワカバに会うシルエットが出て救われた気分。#ケムリクサ
#ケムリクサ
殴り書きで失礼します。

ワカバとりりも救われたに違いないと、どうか救われていて欲しいと、そう願って描きました。 pic.twitter.com/m4v1ZK2CBe

他サイト新着記事

ケムリクサ, 考察, 雑談・ネタ」カテゴリの記事

レス番号クリックで一気にコメント欄へ

コメント

  1. 1 7-74 ID:ZkODM3N2

    りりがこう言われる事が分かってたからEDでワカバとりりを入れたんじゃないかな

  2. 2 7-74 ID:IyYzM5MT

    りり=姉妹だからまぁ救われてるといえばそうなのか

  3. 3 7-74 ID:JlMzIyYj

    たつき監督なら12.1話できっとなんとかしてくれる

  4. 4 7-74 ID:I5NTM2YT

    自分の手で作ってしまった赤いケムリクサを壊すことができたことだけは救い

  5. 5 7-74 ID:Y4MzdhYz

    何よりも「わかば」がりりを覚えてないからなぁ
    りんも「ワカバ」のこと覚えていたわけではないし

  6. 6 7-74 ID:c5NDBhZD

    死んだから忘れたのに、相手が蘇って忘れてたのに再び恋するんやぞ。これが救いでなくて何なのだ。

    りりこそアゴニーから脱出した存在やん。

  7. 7 7-74 ID:ZlODRiZW

    すき。りりとワカバはこういう2次創作でたくさん救われてほしい。

  8. 8 7-74 ID:JjZTIzYj

    墓だの供養だのは死んだ者の為にあるんじゃなく、生きている者の為にある。生きているほうが嘆き続ける限り、死んだ者の悲劇は永遠に終わらない

  9. 9 7-74 ID:FiYThjNT

    りりの好きはワカバの好き…てことは

  10. 10 7-74 ID:IyZjAxNT

    りりが一時的に記憶を失ったのは自分を守るためだったと考えれば救われてる
    ワカバの遺言通り好きなことするには姉妹になるしかなかった

  11. 11 7-74 ID:QzZTViNG

    これこそ見る一人一人に委ねられる、って感じだよな
    うまいこと解釈のポイントを散らしてある気がする

  12. 12 7-74 ID:ZhYzNlOD

    りんの髪が最後ほどけて、りりとダブらせるって展開だったらもっとわかりやすく救われた感があったかなと思ったけど、
    そうすると「りんとわかば」の物語ってとこがぼやけてしまうかなと思い、悩ましい・・・

  13. 13 7-74 ID:M0NDk0ZT

    赤木はりりの妄執
    りんとミドリ=りりとワカバがそれを祓ったのだからハッピーエンドだ

  14. 14 7-74 ID:ViMzk3Mz

    個人的には、
    リリの希望=姉妹
    リリの絶望=赤い木
    だと思ってる。どちらもリリの抽出データを持っているであろう「紫」を
    ベースに作っているだろうから。

    最後の漫画はドンピシャ。

  15. 15 7-74 ID:Q3MWJmNW

    りりちゃんの存在感やばすぎたな

  16. 16 7-74 ID:M1MDE0Yj

    EDでなぜりりは体が大きくなっていたのかの考察が聞きたい

  17. 17 7-74 ID:UyOWZhN2

    りりはワカバを想って赤のケムリクサを作った。
    最初はワカバを助けることを望んだけどそれが叶わないと察したりりはワカバが最後に言った好きな事をして生きてを姉妹に伝えた。
    姉妹はそれぞれ好きを見つけて最終回ではりんは因縁の赤いケムリクサを打ち倒してかつ好きなわかばを見つけた。
    りり本人としての無念は残るかもしれないけどそれを受け継いだ姉妹がりりの願いを叶えてるから結果としては救われたと思ってる。

  18. 18 7-74 ID:I1MTVlYj

    赤い木にりりが宿ってるとか分裂した姉妹に意識が宿ってるとか同一性が確保できてるとかなら良いけど
    目的自体は達成したけど元のりり自体は再会できてないしあまり報われてないと考えるかな
    EDは目的を達成できたという意味でりりは幸せみたいな表現だろうか
    直接的な表現以外で救われてると考えるならみどりちゃんで赤い木にとどめさした当たりも再会みたいな感じだろう

  19. 19 7-74 ID:RmZGYyMD

    りりの顔を色濃く受け継いでるりんの笑顔やん
    救われてると思うしか無いやん

  20. 20 7-74 ID:c3OGJlZG

    EDが嘘をつかないという仮説にのっとって考えると、
    リリは成長した姿でワカバと再会できたと考えられないだろうか?

    みどりちゃん=ワカバ
    赤い木=リリ

    赤い木、頭部と皮膚の無い人間に見える
    感覚=6姉妹だとすると、赤い木と分割後のリリの残った部分(心残り)?

    赤い木は最終戦闘でみどりちゃんぶっこまれて、裏姉妹が行った先で再会してるよ、きっと

  21. 21 7-74 ID:I1MTVlYj

    かなり偏った嗜好だろうけど個人的には全員なんやかんやあって復活大集合宇宙へGOエンドで良かったよ!!!!

  22. 22 7-74 ID:JkOTc0NT

    生まれ変わった2人が結ばれる。ワカバを救えなかったりりは、生まれ変わってわかばを救えたから俺は良いと思う。
    ちなみにけもフレ一期も実はこの構造は似てると思う。

    色々考えながら見てても、最後のりんの笑顔で、まぁいいか!ってなる。ほんま凄いよ。あの笑顔は。

  23. 23 7-74 ID:JlZDUxND

    みんなりり好きだな。俺もだが
    なんか12.x話とかで、しれっと元気に出てくるような気もしている。

  24. 24 7-74 ID:Y1MTZmMT

    りんの最後の笑顔が、今までのキャラのガラじゃないくらい幼かったように見えたので
    記憶の葉のロックが完全に解けてりりが混じってるのだ
    りりもわかば(ワカバオリジナルじゃないけど)に再会したのだと解釈した

  25. 25 7-74 ID:UyYjQxZW

    記憶は失ったし厳密にはワカバは助けられなかっけどそれでもわかばは助かったし再会できた。ちゃんと赤い木も始末できたからりりの覚悟による贖罪は報われた。があくまでもりり自身は絶望したまま消えてそれっきりでその後の顛末知らないので救われてはいない。だから救われるには意識を取り戻してちゃんと事の顛末を知って安心することが必要

  26. 26 7-74 ID:U3ZWMyMz

    しかしロリが兄?のように慕っていたやつの生まれ変わりと、ロリの分身が結ばれるって箇条書きすると色々やばい感じが…

  27. 27 7-74 ID:I1MTVlYj

    赤い木にりりの情報、みどりにワカバの情報がコピーされてて
    エンディングの新芽は二人の情報が保存されてるとかなら生まれ変わりなりなんなりあるかも
    けどSFの問題であるように生まれ変わったりワープ先に現れた人は元の人なのかという疑問は

  28. 28 7-74 ID:JkNTJmND

    最後のシーン、りんの髪留めが外れて、りりにそっくりな髪形になって、「好きだ」って演出に繋げても良かったのかな、とは思う。

  29. 29 7-74 ID:ViMzk3Mz

    肝心のわかばにワカバの記憶が戻ってないからな。
    完璧な救済を描くには、尺がタランカッタ。

  30. 30 7-74 ID:JmY2IyYT

    こういう余白があるから面白いんだよなー

  31. 31 7-74 ID:A1NzJkNj

    りりがいるとしたら、やっぱりフネの基幹サーバーとかそういう

    りりは姉妹であり、姉妹はりりなんだから
    みどりの内部発芽までやってみどりの木を大きくしたワカバの残滓とともに
    赤い木を止めるという目的を見事果たしたのだ

    既に意識としては他人でも、その待望は果たされた
    ここらへんは、強敵に敗れ、のちの仲間や子供に未来を託す
    RPGの王道シナリオみたいだな
    (ラストで透明になって出てくるやつ・・・)

  32. 32 7-74 ID:ExZmM1Yz

    11話でワカバがおばけになっちゃった人の話題を出してたっしょ
    多分アレ絡みかなって

  33. 33 7-74 ID:M5YmJlYT

    EDでワカバとりりがいたから報われてる理論はおかしい

  34. 34 7-74 ID:g3ZjE5ZW

    死者の無念を死後に晴らすことで死者本人は救われないかもしれないね
    あの世からこの世が見えているならきっと救われるんだろうけど

  35. 35 7-74 ID:c3OGJlZG

    この作品に関してスワンプマン問題はあまり考えなくていいんじゃないだろうか?
    (姉妹分割は別問題として)
    というか、それは除外して考えた方が腑に落ちる

  36. 36 7-74 ID:Y2NzU3MD

    これはもう宗教と同じで各自の解釈に任せるしかないと思うが

  37. 37 7-74 ID:ljNDcyNT

    EDとTwitterの画像からりりが報われてるのは確実なんだけど
    記憶の葉にロックかけた時点では絶望しかしてないだよな
    報われるまでの過程を推量するだけの情報は隠されてるのか、既に明示されてるのか

    ただ、俺はワカバとりりは賢者の贈り物をしたんじゃないかと思う
    互いに互いの命を守るために自分の命を差し出した
    結果としてどちらも人格的には死んだけれど、子ともいえるわかばとりんたちは救われた
    この結末をワカバとりりが見ることができたなら、きっと二人は笑顔で顔を見合わせたことだろう
    それが記憶の葉の中からなのか、ミドリちゃんの中からなのかは分からないけど
    例え命尽きても二人の思いは形を変えて叶ったんだ

    でも重要なこととしてわかばもりんも思いを継いだわけじゃなく、
    自らの意志で、自分の大事、好きとして行動し、幸福な結末を勝ち取ったのもりりが報われる要素の一つだと思う

  38. 38 7-74 ID:U3YWUzOT

    これはずっと賛否両論でて、議論のタネになっていくと思う
    名作アニメってそういうポイントあるやつも多いしそれでいいんじゃないかな

  39. 39 7-74 ID:c3OGJlZG

    ※38
    なるほど、それもそうだ
    俺はこう思う、お前のその冷奴も美味そうだな…でいいや!

  40. 40 7-74 ID:IzOGYwMW

    戦闘中にりんの髪留めが切れて最後のシーンでりりの髪型になるのもアリかもと思ったけど、
    そしたらりんじゃなくなる気がするからやっぱ蛇足だよなぁ

  41. 41 7-74 ID:Y0YmYzNG

    EDの、わかばと成長したりりのシルエットがあるのは
    姿は変わってもりりは(りんに成って)願いが叶った…と解釈してる
    だから報われてるんじゃないかな…と

  42. 42 7-74 ID:I1MTVlYj

    まぁ行間読んで幸せになったとも、救われることはなかったが目的は達成されたとも読めるのは否定的な要素にはならないと思う
    各自が楽しんでも良いし議論しても良いし心の中に深く呑み込んでも良い・・・

  43. 43 7-74 ID:JiNTgxY2

    額面通り救われたとは言えないかもしれないけど少なくともその意志(遺志)は救われたと思うよ。ワカバもね

  44. 44 7-74 ID:c0MWI0MG

    みどりちゃんで剣のように斬るんじゃなくて
    わざわざりんの腕に一体化させて根元に刺し木してる演出。
    異種族ではかなわなかったが樹木に生まれ変わってやっと一つになれたんだね。
    この記事のマンガを見られて良かった。

  45. 45 7-74 ID:I1MTVlYj

    個人的にはりりワカバ直接再会する描写あれば今の10倍は確実に早起きできた

  46. 46 7-74 ID:U0ZjQwYj

    りりの意識は失意のうちに消えてしまったので、直接的に救われるには記憶の葉にりり本人の意識が保存されている必要がある

  47. 47 7-74 ID:cxOWVlYT

    あの世界だし人格の保存もボディの複製も余裕でしょ

  48. 48 7-74 ID:UxZmMzNm

    記憶や自我の同一性が自己なのか
    もっと範囲を広く取って自己なのかという問題だが
    りりもワカバも自分から記憶を無くすことを選択してる時点で
    周りがどう見ても望んだ結果と考えるべきだろう

  49. 49 7-74 ID:djNGFlYz

    EDでうっすらと、だけどはっきりとりりちゃんとワカバの影を入れてくれたから
    正式にりりちゃんは救われたものだと思ってる

  50. 50 7-74 ID:JjNGRiND

    わかばが1島で再生した謎とりりがどうやって報われたかの謎
    脚本の人はちゃんと考えてると思うけど
    結果だけ見せられてもキングクリムゾン状態で納得までいけない

  51. 51 7-74 ID:U1YzYxYm

    気になるポイントメモの考慮でワカバもリリも外でちゃんと保存されてる説あるから多分まだ生きてると思いたい、あの考慮ほぼ当たってたし

  52. 52 7-74 ID:Q3MDkwZD

    絶望の中独りぼっちで消えていくのに皆の好きな事を願ったりり。裏姉妹たちは消えてしまったけど、みんな好きな事のために生き、戦い、最後は笑顔だった。だからこそ「りんとわかば」だけではなく「りりとワカバ」の幸せな姿も見たかった…11話見てからずっとたつき監督助けて…が終わらないよ

  53. 53 7-74 ID:ZkOWQ4Nz

    目玉焼きに何をかけるか議論に近い物を感じる。

  54. 54 7-74 ID:Y5YTk5OT

    ※38
    そうだね。
    全部を満足させると「その先は?」という欲望も薄れちゃうから、これでいいと思うし、これのおかげで続きを作りたくなったら繋げやすくなるからね。
    ただ、互いの主張が激化してケンカにならないでくれよとは願うところ。

  55. 55 7-74 ID:YyNzc4Nj

    ※8
    そもそも墓や供養の概念が伝わってるのかどうか・・・
    死んだ姉妹のを持ち歩いてるし
    記憶の葉は複製された後のりりを追体験する程度だし

  56. 56 7-74 ID:RmZTYxZj

    赤い木(りりちゃんの想い)をミドリ(ワカバ)で終わらせたんだし救われたんじゃね?って思うけどな。確かに蘇るわけでもないし故人としての救いだから無慈悲といえば無慈悲だけど。

    それにラストでりんちゃんがりりちゃんになっちゃったら「記憶0で産まれて姉妹で生きて苦しんでやっと好き(わかば)を手に入れたりんちゃん」が消えちゃう。それは嫌だよ

  57. 57 7-74 ID:VmMzg3OW

    わかばとワカバ、りんとりり
    これって昔から意見の分かれるスワンプマン問題の発展形だから人によって考え方が変わるのは当たり前だな

  58. 58 7-74 ID:QyOGU5Yj

    物語全体を見て救われたか考えるかりりの視点で見て救われたか考えるかで全然違うのでこの手の話はずっと平行線

  59. 59 7-74 ID:RlNGM2Nz

    りりとワカバが救われたかどうかはもっと議論の余地があると思う
    救われた方向に解釈したいけどどう解釈すればスッキリ納得できるか考えてる
    ちょっとしたビターさがあっても別に良いんだけどケムリクサのキャラ達が好きだから全員救ってあげたい気持ちだ

  60. 60 7-74 ID:E0Y2RkZj

    死んだ人たちが同じ世界にたどり着くなら、裏姉妹が因縁が断ち切られたことを伝えてくれるはず

  61. 61 7-74 ID:k0NDQxM2

    生まれ変わって助けることが出来たから救われた
    って考えもできるし
    りりが救われなかったからりんが救われた
    とも考えられる

  62. 62 7-74 ID:Y2ODZhMj

    「グレ爺は幸せだったのか」みたいな議論だな。

  63. 63 7-74 ID:c5NDBhZD

    ※38
    まんまとみんながたつきの掌だよなあw これぞオタクの真の姿。この論争の中から次世代のクリエイターが生まれると信じてる。

  64. 64 7-74 ID:BhZTJlYz

    赤い木が唸ってるとき「わたさない」「わかば」と言っているように聞こえるのがなんとももの悲しい

  65. 65 7-74 ID:E2ZjYyMW

    りりが分裂して姉妹を生まなければりつ姉が水を汲み上げる事も無かった訳で
    そう考えるとワカバをわかばとして復活させたのはりりの自分がどうなっても救いたいと願った結果とも言える
    ワカバにすべての記憶が無いわかばとして復活してりりが悲しむだろうか?
    りりはワカバに記憶が無くても再び会えた事を喜んだと思う

    こういった全てに答えがある訳でなく見る者にゆだねる終わりは何もかも答えが用意された作品より好き

  66. 66 7-74 ID:I5YzNkZD

    「・・・つまり、彼女達はもう一度『出会い』からやり直すということだ」
    「ただし、蘇ったワカバが、また彼女の事を好きになるとは限らん」
    ――イヤなこと言いますねえ。
    「なあに、製作者のヤキモチじゃよ」
    ――・・・大丈夫です。やり直せます。そして今度は、彼女がわかば君を守ります。

  67. 67 7-74 ID:k1ZDBiYW

    1話でほぼ初対面で警戒度MAXだったりんにすぐ毒の効果が現れてたから
    記憶の葉の中にりりの人格の欠片は確かにあったと思いたいなあ

  68. 68 7-74 ID:A2MTA5NT

    誰もがりりが救われてますようにと願ってると思うけども。

    前世では不幸な結果になったが、生まれ変わって二人は幸せになりました。
    っていうおとぎ話的な解釈はダメなん?

  69. 69 7-74 ID:ZjNzhlNj

    ケムリクサはりりとワカバ、りんとわかばという二組の男女の純愛SFラブストーリー
    悲しいことにりりとワカバの物語はバッドエンドで終わってしまった
    りりの無念はワカバを救えなかったことだし、ワカバの無念はりりと生きて再会できなかったことだ
    一方でりん(りりの分身)とわかば(転生したワカバ)の物語はハッピーエンドでめでたく終わった
    特殊な形ではあるけれど、りりとワカバの無念は晴らされ、二人の魂は成仏したと思うことにした

  70. 70 7-74 ID:c3OGJlZG

    ※68
    別の説をぶった自分が言うのも変だけど、
    それが一番シンプルでストレートな解釈だと思うよ

  71. 71 7-74 ID:RhMjc2Nj

    ※50
    再生したのではなく、最初からワカバは死んでないと思う。

    ①赤い木に貫かれても、ミドリごと貫かせたので助かった。
     →ミドリの種が体内で発芽して、ミドリが背中を突き破っても死ぬとは限らない。

    ②「わかばはワカバのクローン人間」という見方があるが、クローンに近いのはりりのほう。
    りりはデータ抽出・プリントされた存在で、もとになった水死体はそのまま。
    わかばはミドリがワカバを治した存在で、ワカバのまま。
    ただし想定外の使用法により記憶が消えて、「わかば」という名前しか覚えていなかった。

    ③りつ姉がよくやるように、ミドリの根を伝って肉体の一部を転送できる。
     →7島のミドリの大木にワカバが保存されていて、りつ姉が6島の壁で見つけたミドリの枝に移り、1島に到達した。

    ④わかば登場前に3個、灰色の直方体がミドリから出てくる。
     →ワカバが撒いたミドリの種(赤霧で無効化された)も3個。

    ⑤1話、わかば登場時、わかばの背中が膨らんでいて、何かが入っているように見える。その後、わかばがりんに吹っ飛ばされたときに飛び出した灰色の直方体(ミドリの種)は7個。
     →12話で記憶の葉に映っていたワカバの背中から出ていた芽も7本くらい。

    これらのことから、
    「ワカバは記憶を失ったものの死んでおらず、足元に撒いたミドリの種3個と、体内で発芽したミドリの種7個の殻とともに、ミドリの大木の中に保存されていて、6島の壁で発見されたミドリの枝に移り、姉妹に運ばれて1島に到達し、ミドリちゃんが十分に成長してわかばを吐き出せるようになるまで待っていた」
    説を提唱します。

  72. 72 7-74 ID:RmZTYxZj

    これは難しい問題だわ。りりちゃんワカバ視点では失意で終わったから救われてないとも言えるし、死後の結末的には「りりの過ち」を終わらせただけでも魂の救済みたいに感じるし

  73. 73 7-74 ID:I1OTVlND

    記憶はないけどリン達姉妹は紛れもなくリリなんだよ
    単になる記憶喪失だと思えばまあなんとか……

  74. 74 7-74 ID:UxZmMzNm

    ケムリクサという超テクノロジーが死の在り方自体に影響を与えていて
    死生観も異なった世界という前提がまずある
    それからりりもワカバも再会を志向してるが
    最初から記憶の同一性を問題にしてなかったというのがポイント

  75. 75 7-74 ID:UwODViZD

    この空白の部分があるから考えさせられるんだよね
    没入してる人程深みにはまる

  76. 76 7-74 ID:c1OGFkYj

    オバケか。
    りん達には認知出来ない姿になっているがりりもワカバも存在しており実は最後に再会出来ていたと妄想。

  77. 77 7-74 ID:VlNTViYj

    ・・・。憶測でしかないケド
    分裂というよりケムリクサ化からの複製分割。“でっけー葉”にリリーもワカバ(みどりの枝)がいるんじゃないかなー
    あのリリーの消滅の行方がどこなのって話で本当にそこで消えたのかなーとは思う。
    リンの記憶の葉にもあるんだけど大元は違う気がするんだよね。あと何気なくりつとリナは数日の寿命だから、猶予本当にないよね、目の隈とれたりするのかな。
    船の外にある自然界はケムリクサのなさそうな世界だし、それと必ず今回の異常は宇宙人にマークされそうだから、今後、現地人に干渉すれば、再び危険な目に遭う可能性があるし、そうなるとリリとワカバの存在理由は、かなり大切になってくる。
    姉妹復活できる余地を残したのも何となく考えあってのことだと思うし。でもそうまで苦しみある続編を望みたくないというのも本音。幸せな日常生活的な何かを眺めるだけでもいいかもしれないかな。より上の評価に向かいたいなら、それこそ規模を大きくすることはしやすい世界観だよね。
    本当の地球にもクロスできるし。

  78. 78 7-74 ID:dmY2M1OD

    りりが完全に救われたって描写を出さなかったから、次以降のたつき作品は完全なハッピーエンドにならずビターエンドで終わるかもって可能性が出て、余計に視聴者を惑わすようになるんだろうなと

  79. 79 7-74 ID:g2MWIwMT

    りんはりりとは違う私の~って言ってるんだから、記憶が戻ってりり化するのはなしだと思った
    わかばのワカバ化もないと思った
    りんからすると、りりは母親のような存在なのではないだろうか
    そしてワカバからすると、わかばは自分の分身ではあっても記憶はつながっていない以上は実質的に息子のようなもの
    親は結ばれなかったが、親が誰とも交わらずに超常的な手段で残した子同士が、親が解決できなかったことを成し遂げ、そして結ばれた
    それに、りりの分身であるりつやりなが、ヌシの唯一?の生き残りであるシロが無事に生きている
    この三人の生存は大きい
    不本意にも巻き込んでしまった相手が、どうにかとはいえ生き延びてくれたのだから、りりにとって大きな救いになったはず
    もちろんりりにとって姉妹全員生存が一番だし、ヌシや大勢のムシたちが犠牲になったことはつらかっただろう
    そんな中でりんとわかばだけが生き残る結末だったら、りんとわかばはもちろん、りりとワカバも救われないと思う
    りんとわかばが結局自分達だけが生き延びてしまったのか…と思いながら生きていくことは不幸だろう
    子であるりんとわかばが不幸では、親であるりりとワカバは救われない
    犠牲はあったが、それでも最後に残ったみんなは生き延びた
    これからはみんな、自分の好きをたくさん楽しめる
    つまり、みんな幸福だ
    生き残ったみんなが幸福であれば、それでりりもワカバも満足できて救われたことになるんじゃないだろうか

  80. 80 7-74 ID:ViMzk3Mz

    わかばは「ヒトガタ」と言われて手から、人間(異星人含む)ではないだろう。
    ヒト型のケムリクサ?血が出るのでりん達とは違うだろうけど。

  81. 81 7-74 ID:U1ZGZjMj

    10日後の壁が割れたシーンでワカバの声が聞こえたからワカバは生きてるんだよな

  82. 82 7-74 ID:c3OGJlZG

    ※74
    そういえば、サーバルちゃんはかばんちゃんの記憶の同一性について重要視してたね
    その辺の違いも考えると面白そうだ

    ※76
    そうそう、たつきがわざわざあんな挿話を無意味に入れるとは思えなかったんだよ
    そこへ持ってきて、裏姉妹がどこかに転送されたっぽい描写
    ……ちょっと期待しちゃうよな

  83. 83 7-74 ID:E2ZjYyMW

    りりが救われたか、という議題は置いといて
    こういった想像に任せる部分を残してくれるおかげで作品が終わった後も皆と話し合えるやりとりや時間が楽しい
    答えがあったら多分そこまで盛り上がってないと思う

  84. 84 7-74 ID:c5NDBhZD

    まさに終わらないアゴニー

  85. 85 7-74 ID:U1YzYxYm

    みんな一度気になるポイントメモ見たら良いよ、納得できる考察してるから

  86. 86 7-74 ID:RmZTYxZj

    確かに姉妹はりりの欠片の様な物だけど、ささえあって生きてた姉妹はもう個の存在になってると思うんよ。
    りんも最初こそ記憶の葉の影響で毒ってたけど10話で「りりが記憶の中でワカバを好きだからじゃなく、りん自身が目の前のわかばを好き」になってるし、りりの事も最後まで「最初の人」であって、自分と同一視はしてない。

    りりを直接的に救う事って

  87. 87 7-74 ID:M3M2Y4Zm

    救われたと思う視聴者が見れば救われている
    救われてないと思うなら救われていない
    光で浮かんだシルエットは「やっと出会えた」事を示唆しているのか
    これから出会えるのか
    物語は終わった。あとは見た人次第じゃない?お伽話と同じように

  88. 88 7-74 ID:ZiYzA2OG

    救われたんじゃないかな

  89. 89 7-74 ID:c5NDBhZD

    ※81
    あれは現実の方の声よ。りんさん言うてるから。

  90. 90 7-74 ID:BhZTJlYz

    救われたかどうかは本人次第だけど、報われたというのは間違いない

  91. 91 7-74 ID:RmZTYxZj

    ※86
    途中送信したわ
    りりとワカバ、りんとわかばは両立できないんだよね、悲しいけど

  92. 92 7-74 ID:I1ZGJlZj

    ワカバが身を呈して壁と木を作ったけど10日後には破られていたから、あのままじゃ結局りりはケムリクサ化しないと死ぬしかなかった
    ワカバはりりを救えなかったことを認識する前に死んじゃったけど
    りりはワカバの死を目の当たりにしてしまったから、その点でかなり不幸

    でもワカバもりりも生前の本人の選択の結果、別の形で再会を果たせたわけだから、二人は救われたと思いたい

  93. 93 7-74 ID:gxNGM5ND

    ※71
    わかりやすい!

    ちなみに
    12EDでりりが成長しているけど

    12話の記憶の葉がりんに映像を見せる時には、りりは成長しています。
    ケムリクサで大人に成長→分裂のプロセスだと思われ

  94. 94 7-74 ID:NmMzdiYW

    気になるポイントメモっての何なのか観てきたがスゲーな12話時点しか観てないがあんなに考えられてたんだ

  95. 95 7-74 ID:kxYmQ2OW

    りりとワカバは、
    りんの腕にワカバが融合された時に、
    りんの中で再開を果たしたと解釈してる。


    ただ、
    りりは、死別と孤独から渇望した、
    【一緒にいたい】が、
    あの幼さで壮絶な決断をして、
    その直後に知らされた絶望の淵で、
    自分の好きに生きてほしいという最後に残された望みのために、
    僅かな時間に尽くしたと思うと…

  96. 96 7-74 ID:Q3ZWMxMj

    わかばがワカバとかりりのこと思い出したというより見てしまったらそれこそもっと悲しいから…
    ただ最後の裏三姉妹のセリフ、やっぱりどこかに転送されてるんじゃないかな
    だから「ワカバとりり」としての2人も何か救いあるはず

  97. 97 7-74 ID:IyZjE0Nz

    りりの当初の目標を達成したのだから
    救われたと見るぞ

  98. 98 7-74 ID:VlNTViYj

    ・・・。りりとワカバは“誰にも気づかれないような希薄な存在として再会”している
    →わかばとりんとしての話とは異なるように描かれている→必ず意味があること

    そして時系列として終話のタイミング
    参考材料として
    みどりの御神刀、赤い木のモウセンゴケ
    加えて、そのことからどうなったのか
    “正常な作用や調律に戻す”働きがある。
    また巨大な葉が示すのは、その内に秘めた更に記憶の葉(りりの存在する箇所)という可能性が考えられる。
    あの後、みどり自身がどうなったのか、実はかなり謎も残ってる。時間はかかるけど必ず会えるといった内容が満たすのであれば、りりのケムリクサ化を想定していたかもしれないし。1話はりんとわかばで代理的に出会いを果たせたけど、実は本当の意味での再会は最終話の示す中で、考察が難しい中で行われていると考えられるかも。

  99. 99 7-74 ID:I1MTVlYj

    公式がこれに解を示したら蛇足になりそう
    よしADVゲーム作って両方ルートやって!!

  100. 100 7-74 ID:kxYmQ2OW

    ※95

    途中送信でした。

    好きと共に生きる時間を、
    過ごしてほしい。

    視聴者に委ねられた部分なら、
    そういう時間が過ごせたとしようと思う。

  101. 101 7-74 ID:QzZmIzZT

    りりは消えたけど、その魂は6つに分かれて存在したわけで。
    りんがわかばを救出したことで、その中に眠るりりも救われたのではないだろうか。

    とは言え、ワカバを助けるために決意してケムリクサを使ったのに、そのワカバがあんな感じになってたらそりゃ絶望するよなぁ。

    ワカバは「ちょっと時間がかかる」と言っていたから、ワカバにとってはアレは死ではなく、なんやかんや復帰できる算段があったとか、ワカバ星人にとっては肉体の死はそれほど危険じゃなくて「体なくなったからケムリクサで作り直したろ」みたいなりりとの死生観のすれ違いもあったんじゃないかと思うんだよね。

  102. 102 7-74 ID:Y5YTk5OT

    ※99
    バッドエンディング2000種類ぐらい用意しないとニャ

  103. 103 7-74 ID:UzNjg0OT

    11話12話の記憶の葉のシーンを脳内でプロローグに持ってきてみたら
    ほんの少しだけ解ると思います

  104. 104 7-74 ID:QzZmIzZT

    それとたつき監督の敢えて明確な答えをださない、すべての謎を明かさない、っていうのが、不親切だという人がいたり、これはこうじゃないか、と考察する人がいたり、二次創作でこの時こうだったんじゃないか、きっと救われたんじゃないか、と絵を描く人がいて。

    っていうのすらたつき監督の手のひらの上なんや、きっと。

    物語が12話で終わってもワイらがああでもないこうでもない、でっかい葉ってなんだよ、船の外ってどこだよ、りりは救われたのか、って未だにやってることすら折りこみ済みなんだろうなぁ、と。
    おそろしい人や、ほんま。

  105. 105 7-74 ID:I1MTVlYj

    ※102
    一日1エンドやって2000日やってればたつきが新作作ってくれてるという寸法
    いいと思います

  106. 106 7-74 ID:QxOTAzOT

    りょくは世界を知る前に死んだし
    りょうも赤い木と戦う前に死んだし
    りくも動物をワシワシする前に死んだ

    記憶の葉に保存されてはいたけど、最終回のあれは、本人が一時的に生き返ったのではなくて、りんの記憶の中に残された彼女たちの人格がりんに憑依していただけんじゃないかと思う

    彼女たちも救われてないことになるだろうか?

  107. 107 7-74 ID:YzOWU1ZD

    議論が活発に行われてる時点でしてやったりな感じだろうみんな納得でおしまいだとすぐに忘れ去られるだろうし

  108. 108 7-74 ID:RlYjgxY2

    裏姉妹はやることやって成仏できた感があるからあまり残念な感じしないけど
    りりとワカバは転生できたけど別人だから思い遂げたかは微妙かな~ってとこだろうね

  109. 109 7-74 ID:M3YzI1OD

    1話から毎週見てきて、姉妹にもわかばにも愛着わいてて、誰も死んでほしくないって思ってたのに、りりとワカバ1話見ただけで姉妹とわかばが消えてもりりちゃんとワカバは救われて欲しいって思ってしまった

  110. 110 7-74 ID:ZlMjBjOT

    りんの持ってる記憶の葉はりりの記憶なので、りんの記憶をりりの記憶の葉に追記出来ていればりりは救われる

  111. 111 7-74 ID:U1YzYxYm

    気になるポイントメモのマイリスト先貼るの忘れてた
    mylist/64406578

  112. 112 7-74 ID:M0N2EwNG

    今くらいの感じが一番良い気がするけどなあ、12話の時点で何か付け足すと蛇足にもなりえそうだし

  113. 113 7-74 ID:c4OTZjOW

    おばけとかバックアップとか船にcloud的な機能がある可能性は示唆されてるからそこからサルベージできるとかはあるな
    まあ個人的にりりとわかばはEDのアレが全てだしもう語る必要ないと思うが

  114. 114 7-74 ID:VhYjg4MD

    どっかの動画で語ってたな

  115. 115 7-74 ID:BhZTJlYz

    視聴者にはわからんけど、ワカバという管理者無しでこの世界は存続出来るのかをりりが知ってたかどうかもポイントかなぁ
    再生の余地のない虚構の世界に生み出されてしまうことになる子たちも長く持たないってわかっちゃってたら最後の願いも皮肉なものになってしまう

  116. 116 7-74 ID:MyODk0Zm

    ワカバとりりが救われたかどうかは見た側の解釈に任せる。
    救われたという解釈も肯定するためのエンディングのあのシルエット。
    つまりこれは、irodoriから視聴者への考察面における最終問題だと思うよ。
    「救われたと思う人はその理由を説明してください、
    救われてないと思う人はどうしたらワカバとりりが救われるか考えてください」

  117. 117 7-74 ID:JmNDhmMW

    りりの未練は「もう一度ワカバに会いたい」ではなく「ワカバに会って、赤い木を何とかする手伝いをしたい」だった場合、最後のみどりちゃんアタックで目的を果たしたことになるのではなかろうか

    善人同士なんだから次の輪廻転生で同じ種族になって上手くやってくれるんじゃないかな

    たつき監督は次次回作あたりで幸せそう…もとい幸せな二人をカメオ出演させるのです

  118. 118 7-74 ID:E4NGU0M2

    個人的にりりとワカバの話は悲劇で終わってる
    ケムリクサはそれが原因で生まれた現状でりん達姉妹やわかばがどう生きるのかって話
    りりやワカバへの救いはりりやワカバが復活したりとかそういう直接的なことではなく
    彼らが引き起こしてしまった厳しい状況でも姉妹達やわかば達が好きを見つけられたという間接的なものに見出すのが良い

  119. 119 7-74 ID:ExNWRkMz

    個人的には、りりの思いが「報われた」のであってりり自身が「救われた」訳ではないと思う。
    だからケムリクサはりん達の立場から見るとハッピーエンド。りりの立場から見るとビターエンド。この2重構造がケムリクサを味わい深くしてるよねー

  120. 120 7-74 ID:U2YzgzMj

    ※117
    りりの絶望、未練があったからこそ、りんの叫びと最後の一撃にリリの想いも込められた訳だし、りんの「リリとは違う、私のしたいことは!」と最後に進む決意の後押しになったんだと思う。

    あの場面、リリが背中を押しているイラストがあったら号泣する自信ある

  121. 121 7-74 ID:BjMDU3YT

    ※118
    同意見ですね
    本編での描写を見る限りでは、りりはどうしても失意の内に散っていくように見える・・・
    或いはりりのワカバへの気持ちをりんが色濃く継承していた、とかならまだ救いはあるかもですが

  122. 122 7-74 ID:YzMjhiND

    おばけになった人ってのがすべてだと思う。ってことで俺は救われたと思ってる。

  123. 123 7-74 ID:MyODk0Zm

    橙に書いてあった「私達の目的は、ワカバを助けること」って、
    ダブルミーニングだと思うんだよね。
    「救う/手伝う」っていう。
    その観点で最終話を観ると…

  124. 124 7-74 ID:UxZmMzNm

    何度も見返すとこの終わり方は味わい深いな

  125. 125 7-74 ID:VhMTAzMj

    大前提で 「りりは最初からもう死んでいる」 
    死んだら生き返らない。黄泉返らせてはならない禁忌。
    保存作業指針もそうある(ぽい)。
    しかしワカバは禁忌を犯し、それが原因で大事故につながる。
    だから彼は覚悟を決め身を捨てることになった。

    たつきの言う「そのキャラが旅した素直な結果であれば」からすれば
    都合よくそのままの姿で生き返ってというのはまずないと思う。
    だがキャラ達は各々力を尽くし最終的に納得はしているてあろう。

  126. 126 7-74 ID:A1YzIyMG

    わかばとワカバ、リンとリリは別人格。つまり別々の心。人とは心の生き物。リリの心は死ぬときは絶望していた。つまり「救われたか」「救われていないか」について悲しいけどどちらかといえば「救われてない」というしかない。救われているという人が多いけど結果は報われたけど心は救われていないと私は思う。救われていると言っている人は救われてほしいと思っているだけで結果を受けきれてないのだと思う。悲しいけどね。

  127. 127 7-74 ID:RmNGFiYj

    りりは不慮の事故でワカバを失い自分も死んでいったから
    無念感がすごい

    赤木があそこまで育つと思わなかったし
    ワカバもまだ生きてると思ってた
    やること全部裏目に出てる
    だからなんとかしてあげたいって気持ちになる

  128. 128 7-74 ID:VhMTAzMj

    キガ ツク トワ タシ ハアカ イキ ニナ ツテ イタ ソレ デモ ワタ シワ

    っていいね 非業すぎてシビれる

  129. 129 7-74 ID:YzMjhiND

    ※126
    思うのは個々の勝手だが否定すんのはだめじゃん。救われたという考えに至るものがあの世界にはたくさんあった。救われてないと考えに至るものは現実的に見て間違ってない。どっちも好きだし、それでいいじゃない。

  130. 130 7-74 ID:c2YmI4OT

    分割されただけで、あくまでりりやからな6人共。
    姉妹間で区別付ける為に名前と喋り方と髪型と変えてるだけで、本来はりりsよ

    11話で壁の前で待ち続けるりりと、12話で壁壊して進んで行く大人りり(りん)
    11話で手を伸ばしても届かなかったりりと、12話で手を伸ばしキャッチした大人りり
    ワカバの好きに生きてを受けて、分割後の自分に好きに生きるよう言い聞かせて、りりsが好きを大事にするようになった結果わかばを助けれた。
    それに、子供りりならワカバに娘としか見られなかったかもしれないけど、大人になることで・・・
    ケムリクサは、りりが完全勝利した話だよ

  131. 131 7-74 ID:djZDM0ZG

    まぁリリ本人は救われてないよな。だから12.1話を期待している自分がいる。今のままでは救われたとは思えない。ワカバとリリが再会することを見せて欲しい。どうしてもワカバとリリが喜んでいる姿が見たい。それさえ見せてくれれば2人は救われたと心から思える。俺は最後にそれが見たいんだ。心からそう思いたいんだ。

  132. 132 7-74 ID:YzMjhiND

    ※131
    お化けになった人というとても希望のある部分があるからどうにも期待しちゃうよね、世界観的にどこか違う場所にまた転写地点があるかセーブポイント的ななにかは存在してるかもだし。まぁリリ本人はりんたち自身でもあるし、わかばはみどりとなってりりの残した後悔を倒すきっかけとなったし。りりの記憶と願いをしったりんがわかばを助けて赤い木を緑ちゃんでたおしたと考えると全ての意味で既に救われてるのかなと思う。すごく時間はかかるけどまた会えるってのはまた別の話かもだし、まだその先になにかあるかもっていう希望が持てる終わりでいやぁ・・・いい作品だ・・・

  133. 133 7-74 ID:UxZmMzNm

    ※126
    あなたの前提がちょっと違う
    りりとワカバは自分の人格を失っても残る自分で再会することを最初から意図していたという事
    これは解釈の問題ではなくそういう事実として描かれてる

  134. 134 7-74 ID:QwZTFlYj

    俺はTSYKさんの漫画みたいなの想像してた
    りりが消えた時、ワカバに対する執念が赤木に宿っていわゆる地縛霊みたいな状態になってしまった。みどりちゃんがワカバの生まれ変わりならあの刺さった時点でワカバと再会できたんや!って。わかばの事をタヒさずに取り込もうとしてるように見えたし赤木=りり自身って思えた。と冷奴。
    人によって見方が大分変わるのもまた面白いね
    本当素晴らしい作品だなぁ

  135. 135 7-74 ID:MzMDdiNz

    リリが理由はどうあれ赤い木なんてモノを産み出し世界を破壊していったのは事実

    負債を親代わりのワカバが背負ったのにも関わらず、身の程知らずに助けに行こうとして事態を悪化(そのまま待てば再会できた可能性)

    リリは自ら救済の芽を潰している
    救われる必要はない。


    なんて可哀想な考え方をしてみたが、
    「わかばを助ける」➡「わかばはもう…」
    の時点で自暴自棄にならずにダイダイのメモに修正加えるいい子救われて欲しいじゃんかぁ…
    集合絵もEDもせいち

  136. 136 7-74 ID:MzMDdiNz

    ※135
    EDも成長してる状態だったから
    「救われた」寄りでいいと思う

  137. 137 7-74 ID:Y0MjU4MT

    赤い木がずっとワカバって言っていて、最後にりんにミドリ枝を挿し木されたあと折れる時にりりって叫んでる気がしました。その前にミドリが全身を巡っているからそこでりりとワカバの魂は一緒になれた気がしました。その後EDで赤い木が消滅した方角で2人は再会して新芽が出たのかと。

  138. 138 7-74 ID:AyZTQyMz

    転生モノの前世が救われたか?という考え方だと難しいねこれは
    りん=りりなのか?というところに帰結するから、哲学の世界になるよなあ

  139. 139 7-74 ID:k5MmU2Nj

    りりは頭いいから飛ばされた時点である程度は察していたと思うし、絶望より諦めがついたと感じる
    あとワカバとりりはEDで魂として再会して救われたと自分は思うわ

  140. 140 7-74 ID:YzNWNjZj

    リンの髪がほどけてりりの面影になるってのは、それはあくまで観測者である視聴者には分かるけど、でも今のわかばはりりの事知らないから登場人物目線じゃ意味無いんだよね。
    だからEDに仕込むしかない、あそこは登場人物の目線とか関係ないから。

    たつき監督は登場人物の目線で関係ない、必要ない事は出さない主義だし、あそこからくみ取って欲しいって事じゃない?

  141. 141 7-74 ID:IwM2Q1Yj

    「またどこかに行かれてはかなわん」
    これはりんがりりだから成り立つセリフなので
    りりの魂はりんの中に生きてると解釈できる

  142. 142 7-74 ID:kyODM0MW

    気持ちが理解できんことはないが直接的救済をご都合で見せるのは安直すぎやろ、物語が安っぽくなる
    12話EDみたいに救われたのを示唆するぐらいでええねん、後は視聴者側で好きに妄想なりすりゃええ

    それともいちいち全部説明的に描写する、流動食じゃないと食えんのか?

  143. 143 7-74 ID:ZkMzNkMD

    感情が報われるという意味でみんなが報われたストーリーだと思ったんだけど。

  144. 144 7-74 ID:YzMjhiND

    ※142
    誰にいってんだよw

  145. 145 7-74 ID:JmNjc2Yz

    一定の救済はされたが完全に救済されたかどうかは人の思うところによる
    現状ではどの説でも自分が信ずるものであればそれが正解。個人ごとに正解がある為押し付けはご法度

  146. 146 7-74 ID:YzMjhiND

    ※145
    これはBestどん兵衛賞

  147. 147 7-74 ID:RjMDI1Mm

    イケメンワカバは仮の姿。植物系宇宙人ワカバの正体はみどりちゃんであり動く樹木。
    りりはケムリクサの力で結果的に樹木となり、みどり=ワカバと一つになれた。
    地球人視点だと樹木になってしまうのは理解を超えるが、植物型宇宙人ってのも悪くないだろう。
    何より好きな人と結ばれているのだから。

  148. 148 7-74 ID:RlMjBjZj

    ミライさんとサーバルちゃんが離れ離れになったけどミライさんの生まれ変わりのかばんちゃんと生まれ変わったサーバル(サーバルちゃんの子供のサーバルちゃんか二度目の三度スターに当たったのかはわからない)ちゃんが出会えたからミライさんも幸せになったって事だろ


    りりの外見(目耳鼻)がわかれて6姉妹になったけど心は赤い木に宿ってワカバの心もみどりちゃんに宿り時間はかかったけど出会えたってことで時間が経つ=成長という意味のEDじゃないのか?

  149. 149 7-74 ID:E5NzMzNm

    記憶を葉に分けてるから別人と思いがちだけど
    姉妹はりりの分割体だから別にりりは死んでないよ

  150. 150 7-74 ID:NlNzJkNG

    まぁ、りり本人にしかそれはわからないよね。

    個人的には「自身で選択して死に至る」か「何もせずに死に至る(殺される)」かで判断するようにしてる。

  151. 151 7-74 ID:VlODRmND

    最後の漫画のやつが個人的にはシックリくるんだけど
    ワカバ=みどりちゃんの説明は出来そうだけど
    りり=赤木の説明は付かないんだよなぁ…

    ニコニコの気になるポイントメモ11話のにあったように
    ワカバ:りりの関係とわかば:りん(達姉妹)の関係は
    なぜか逆転してるんだよね
    そこにまだなんかありそうな気がするんだよなぁ

  152. 152 7-74 ID:E4ZWM1Yz

    りりの魂は本当は ”赤木”を含め7分割。7姉妹。
    7人はそれぞれちゃんと自我があり独立した個。 しかし根底ではつながってもいる。
    りりの魂は赤木に。赤木はりりである。

    そしてEd絵でまだ全て示されていない、赤木を含めたVer.があるかもしれない。

  153. 153 7-74 ID:RhMjc2Nj

    ※148
    ワカバとわかばの関係を、ミライさんとかばんちゃんの関係になぞらえて理解する向きがあるけど、
    俺としてはサンドスターとミドリでは性質が違うから同様とは言えないと思うよ。
    いや、俺も途中まではワカバの遺伝情報とかからわかばが復元されたんじゃないかと考えてた。
    でも、ミドリは「治したり、強化したり」するものであって、「動物、もしくは動物だったものをフレンズにする」ものではない。
    サンドスターの場合は、ミライさんの髪の毛からヒトのフレンズが生まれる際に、ミライさんが存命であるかどうかは分からない。
    ミドリは「治す」ものなので、ワカバの一部から別の個体(クローン人間)を生み出すものとは考えにくい。
    あくまでワカバを(非常に時間をかけて)治した結果がわかばなんじゃないか?
    それに、クローン人間のように生み出された別個体だったら、性格や行動がまったく同じだったり、名前を覚えていたりするとは考えにくい。
    (なぜか「カカロットォ!」と叫ぶバイオブロリーじゃあるまいし)

  154. 154 7-74 ID:Q4MjcyZD

    「○○は救われてない」って言うの、本当に嫌い
    どれだけ「こういう描写があるから大丈夫だよ」って言っても耳塞いで喚き続けるんだもん
    悲劇でなければならない理由なんかどこにもない

  155. 155 7-74 ID:AxNDVhMW

    この話で自分が好きなところは、恐怖の象徴として描かれてきた赤い木が、実は純粋にりりがワカバを想う心からできたというところ。

    赤い木=りりの想いの化身に、みどりちゃん=ワカバから発芽したもの
    が刺さったんだから、二人はようやく再会できた…
    と思いたい。

  156. 156 7-74 ID:NkMjA0Zm

    十人十色な考察で溢れ返るのは良い作品だと思う。

    自分としては全体の物語を古典SFと言うなら、恋愛面では古典的な恋愛物語だと解釈してる。よくある前世では第三者から非道の仕打ちを受けて失意のまま結ばれなかった恋人たちが「来世でもきっと君を見つけて会いに行くよ」というお約束の話だと思う。
    りりはワカバを助けたいと思って6姉妹に分割したのち、何も覚えてないわかばに出会ってある種お互い運命的に好きになる。最後はりんがわかばに好きだと言って終わるのは綺麗なハッピーエンドだと思う。
    その手のお約束の恋物語は転生した2人が結ばれることによって、報われた前世の2人は天国で再会してめでたしめでたしなので実に日本作品らしいラストだと思った(EDで示唆されてるりりとワカバの再会がこの描写に当たると思える)。

    前世の2人が救われたかどうかの話になるともうそれは降霊術か何かで本人ご登場の怪奇譚恋愛物語か、死後の世界のファンタジーをやるしかないのだけど、ケムリクサはそもそもりりもワカバも死んだと言えるのか怪しい(りりは分割したので死んでないしワカバもミドリになったので死んでない)ので後日談をやるにしても難しいよねって結論に至り、この終わり方が1番ハッピーエンドなんだろうと分析。
    りりとワカバを巡り合わせるには6姉妹とわかばが死ぬしか道がないように思えるので、それこそハッピーエンドとは…?という話になってしまうのは勘弁願いたいな…。

  157. 157 7-74 ID:ZiMTVhMT

    リベラルは救われてないといい、保守は救われたという

  158. 158 7-74 ID:FlMWNkYz

    ツイッターで見た意見だが、一度死んだ(EDで散った)人は元には戻らないというルールが一貫してる、厳しいハッピーエンド。
    この意見になるほどと思った。

  159. 159 7-74 ID:EyMzMxN2

    キャラ同士の関連性が乏しいから職場の前任者の手紙を読んでいるだけみたいなんだよね

  160. 160 7-74 ID:VlNGY5MD

    ロックしたはずの記憶の葉が、わかばを見た途端に光だしてりんに影響を与えたのが全ての答えだと思う
    りりが完全に消えて、もう外部から干渉しない限りなにも影響を与えない記憶という名の「データ」になったのなら、りんの「毒」の表現はありえない

    初めはりりの感情に引きずられていたが、1~11話までで、りん自身がわかばを好きになった結果のEDであり、りりがずっと記憶の葉の中でりんとわかばを見守りながら、みどりの大樹となったワカバを見たことで、ずっと彼に守られていたことを感じたのだと思ってる

    7話でりんがあそこまで激高したのは、自分が作った赤い木が、みどりの大樹(ワカバ)を倒そうとしてるせいのあるんじゃないかと

    姉妹と守ろうとするりんと、ワカバ(大樹)を守ろうとするりりの激昂が重なった結果があの猛攻じゃないのかな

  161. 161 7-74 ID:c2ODZmMT

    りん達はりりの分身か子どもみたいな存在か、受け手の解釈でエンディングの内容も意味合いが変わる
    分身ならワカバを助けるという目的を達成できずりりも救われないのでバッドエンド
    子どもならりりの願い通り姉妹全員好きに生きることができハッピーエンド
    赤い木やわかば救出の問題も一応の解決を見たんだしこれ以上ないエンディングのはず

  162. 162 7-74 ID:VlNGY5MD

    実は、同人版のEDに答えがあると思ってる
    ・最初は植物の芽と、女性が写ってる
    ・女性は7人に分割し、真ん中の女性はすぐ散り、芽は大樹となる
    ・その後、アニメと同様に姉妹が散っていき、大樹の枝から落ちた果実がわかばになる

    あの芽がワカバだったんだな…… 感慨深くなった

  163. 163 7-74 ID:VlNGY5MD

    俺は、ワカバはどこまで行ってもりりの「保護者」「庇護者」だったんだと思う
    りりは彼を助けようとするも、やはりワカバがりりを助けるというのが2人の関係

    だから、俺はみどりの大樹がずっと姉妹たちを守っていたという結果がなにより好きだ

    でも、守られるだけだったりりが6姉妹という大人になって、わかばを助け赤い木を倒したことで、ようやくワカバとりりは「保護者と被保護者」から「対等の男女」になったんだと思う

    それがEDの成長したりりの姿じゃないかと

  164. 164 7-74 ID:VlNGY5MD

    ※153
    だが、そもそもの状況が違うことを忘れてると思うぞ
    みどりの「葉」は直すものだが、ワカバは種を自らの体内で発芽させた、つまりみどりの種と一体化した状態になった

    俺はワカバはあくまであの大樹であり、わかばはそこから生み出されたクローンだと考えてる
    ワカバ=大樹
    りり =記憶の葉
    の中に、作中でも存在していた、2人は過去だけに存在するキャラじゃない
    だからこそ、最後の1枚絵にたつき監督はわかばとりんとは別に、ワカバとりりを描いたんだと思う

  165. 165 7-74 ID:Q5NzlmNz

    何だっけ?所謂メリーハッピーエンドってやつだろうね。

  166. 166 7-74 ID:IzMmU1OW

    救おうと思えば救えただろう
    ifルートを作る余地を残したと思いたい

  167. 167 7-74 ID:k2YzlhYj

    「救われた」の定義が個々人で違ってるからどちらか一方の意見に偏ることはないんだろうね。自分の考えと異なる意見の人がなぜそう考えているのかを知るのは多角的な視点を養うのにいいことだとは思う。

  168. 168 7-74 ID:RlMjBjZj

    ※164
    EDが始まる瞬間の記憶の葉の演出意味ありそう
    1話はリン 3話は裏三姉妹の位牌 4話はリツ 5話は巨大みどりちゃんと重なってたし りりちゃんはこれらも記憶してたんかな
    2話は誰もいないし何もないこれから進むという意味のOP
    (りりとワカバ リンとわかばの物語だから髪留めを外してりりをイメージしなくてよかったと思ってる)

  169. 169 7-74 ID:RlZmFlZj

    結局この戦いは、どっちもわかばを助けるって言う思いから生まれたもの同士によるものだったんだよなぁ…
    だから赤い木にもりりの意識と言うか念みたいなもんが込められてて、そこにワカバから生まれたみどりちゃんが刺さったことで二人は再会できたって事なのかな

  170. 170 7-74 ID:c3MTgwNT

    そもそも監督は「ハッピーエンド」や「全員に救いがあること」
    を約束していない。

    だから観る人の解釈でハッピーorビターは決めればいいと思う。

  171. 171 7-74 ID:k4ZWU3MD

    りりのもととなったオリジナルの人間は、自殺か心中か事故か知らんが多分ろくでもない死に方してるんだよな
    その複製であるりりがどうなろうがすでに存在しないオリジナルが救われることはない
    同様に、りりの記憶の複製を持つりんがどうなろうがすでに消滅しているりりが救われることもないだろ

    複製はあくまで複製、本人とは別の存在
    記憶を受け継ぐものが幸せになることはあるかもしれないが、それは断じてりりではなく子孫みたいなものでしかない

  172. 172 7-74 ID:M1YzA5YW

    そういえばりりは11話の抽出の解説と12話の消滅を見る限り、ケムリクサ活動体になってから分割させて消滅したって感じだよね
    で、過去の描写から散っていく葉は全て同じ方向に消えていっているという考察、
    12話の消えた裏三姉妹のセリフから
    「散ったケムリクサはどこかに回収されている」という考察があったが、
    もしかするとそこにりりも回収されているという考察が出てたのを見たことがある

    で、ワカバだけど、ワカバにとってわかばとは記憶を除く「脳の情報がまんま複製された人」になるよね
    とすればワカバはみどりの苗床となったことでケムリクサ生命体になったんじゃないか
    とすればみどりの大樹が枯れたタイミング、または赤い木戦でみどりちゃんの本体が止め差した後生き残ってる描写が見えないからこれも散ってしまってるんだろうけど、そのタイミングで「回収」されたとしたら……

    なんて感じで、ハッピーエンドを予測できる要素がいくらでも転がってるのは救いがあるなと感じました

  173. 173 7-74 ID:ViNzNjZj

    どの解釈もめっさ面白い…

    どの解釈もしっかり考えられていて、間違いなくその人の中に生まれた「自分が受け取った物語」なんだと思う。
    だから全部納得するし尊重するし感動する。

    こういう感覚で楽しめるのは、この作品の奥深さというか、すごさ故だろうなぁ…

  174. 174 7-74 ID:Q3MjBmZT

    BDで序盤を見返してるけど
    りんが毒にやられてるとき記憶の葉がめっさ光ってて笑ったわ
    今から見るとりりの懸命のアピールでさw

  175. 175 7-74 ID:U2YzgzMj

    むしろ姉妹に別れた事自体で救われてると思う。
    ワカバの居ない1島でずっと待ち続け無ければならないなんて、いずれ発狂するかオリジナル(地球版)リリと同じ最後を迎えたんじゃないかな
    分割したからこそ好きに生きられたし、好きに生きた結果赤い木も止められた。
    ED、集合イラストの表情が答えだと思う

  176. 176 7-74 ID:cwMGNkNz

    ピッコロと同化したネイルくらいのイメージだな

  177. 177 7-74 ID:RiNWUyNG

    例の最終話最後の「つづく」を彷彿とさせる薄さ
    2期期待してます

  178. 178 7-74 ID:YzNjc1MW

    りくの台詞で死後の世界的なのが示唆されてたからあの世でワカバと幸せにやってると信じたい

  179. 179 7-74 ID:IyODE2OT

    花京院!ワカバ!りり!終わったよ…

  180. 180 7-74 ID:RmNzM3N2

    分かりやすいハッピーエンドに慣れてしまうとこういうエンディングに違和感を感じるのかもしれないね
    けもフレは登場人物が誰一人不幸にならないような、全くストレスのない終わり方だったからなおさら

    ケムリクサは描いていたテーマ的にもストーリー的にもこの上ない終わり方だと思う

    死人が生き返るなんて都合のいいことは起きないという前提の上で、りん達が全滅して誰も救われないというのが最悪の終わり方だから

  181. 181 7-74 ID:U2YzgzMj

    ※140
    「あのわかば」が惚れたのはあくまで今のりんだからね
    オイモの無いりんちゃんなんてそれ誰なのって感じナ
    あのオイモはりんの最高の笑顔と好きを言えたを表現するのに必要不可欠。
    リリへの救済はきっと後日談とかで髪下ろした時にでもされるよ

  182. 182 7-74 ID:FjMDBhYj

    例えば自分の記憶を完全転写して肉体が滅んでも意識や魂として継続できるか?ってリアルで想像すると、転写側は何も疑問に思わないだろうけど、今の自分は完全に無くなるとしか思えない

    そう考えるとワカバの無惨な姿を見て消えたりりにとっては救われなかったとしか思えない

  183. 183 7-74 ID:RiMjZkZT

    リリの最後は救われない悲劇だけど
    リリの思いは最後に報われた。

  184. 184 7-74 ID:UxMWY0Nj

    たとえ肉体が別のものになっても
    りりとワカバの魂がどこにあるかっていえば
    りんとわかばの中にあるでいいと思う
    絶望を超えて2人は巡り合ったんだよ

  185. 185 7-74 ID:JjZWNiOT

    ※184
    ボコブリン「僕も肉体と魂が離れるバグがあるよ」

    このネタ....わからないだろうな..

  186. 186 7-74 ID:FlMWNkYz

    いいじゃん。
    こういう終わってからも議論できるテーマをわざと残してくれたんだぞ。

  187. 187 7-74 ID:Y0YWQ4Yz

    こういう所はクサくなってもご都合主義になってもいいから隠さずハッキリ描いてほしいよね
    監督は伏線など隠して視聴者に考えさせるのが好きだけど今回は最低限出すべき情報まで隠したまま終わってしまった感がある
    無難に終わらせるにはやっぱり同一人物にする必要があるだろう
    ワカバは単に一時的に記憶を失ってた事にして緑から記憶(魂)を復元
    りんはりりの本体そのものだったという事にして桃?から記憶(魂)を解除、よく言われてるように髪ほどいたらりりが大人になった姿という設定で
    性格はもともとオリジナルに近かったというのも姉の話などから察する事もできる、アニメ中のりんの性格はあくまでも極限状態での一時的なものだったとも考えられる(アニメ中の性格がいいと言う人には残念かもしれんが)

  188. 188 7-74 ID:JiMmFkZj

    文化財とかを記憶している船の大きな記憶の葉に格納されてる説、死人姉妹の行き先が封神演義の封神台みたいな感じでオリジナルのワカバと消えた時点のりりはそっちの機能で保存されてそう

  189. 189 7-74 ID:lkMjdhNW

    思いは救われたのが前提ではあるけど
    絶望しながら消えていったりりちゃんに興奮しました

  190. 190 7-74 ID:BiZDdhNm

    ここまで意見が一致しないのは可能性 があるからな。つまり回収されてない伏線が色々多い。やろうと思えばだからワカバとりりが救われている展開が可能で記憶の葉からりりを復活させたり7島のデカイ木からワカバを復活させたり出来るような気がする。俺はたつき監督が最後に2人を救わるようなそういう展開を持って来るような気がする。考えすぎかな。

  191. 191 7-74 ID:ZkNjFiNz

    何となく、たった1話で俺たちがリリに滅茶苦茶感情移入し過ぎたのがたつきの誤算かも。ここまでリリが愛されるのが分かってたら、もっとはっきりした救済をたつきは入れてくれてたんじゃないか、と思ってしまう。

  192. 192 7-74 ID:ZmOTQ5YT

    >>187
    個人的にははっきり描いて欲しくないしそれが最低限出すべき情報とも思えない。
    そもそもわざわざそんな駄作化させる意味が無い。

  193. 193 7-74 ID:E5Mjg1ZW

    ワカバの世界の人たちがなぜ文化遺産を保存してるのかわからないけど
    世界を転写する仕事があるなら、魂を転写する仕事もありそう
    りり自身もともと転写された存在だったのだから、技術的に可能だし
    きっとワカバとりりはどこかで再会して、前世の因縁だった赤い木もなくなってハッピーエンドなんだよ

  194. 194 7-74 ID:k4NGViMD

    ふと思い付いたんだけどさ
    12話ラストのワカバりりのシルエット
    ・外界の光が差し込むことで始めて見えた
    と考えることも出来るかな、と

    これに
    ・11話の「オバケになった人」の話
    ・8話でわかばが何も無いところで転けたのは、見えない誰かが倒したのでは?説
    を合わせて考えると
    もしかしたらワカバとりりは見えない存在になってたんじゃないかと…
    りりはずっとりん達姉妹のそばに、ワカバはずっと(赤木を抑えるためか壁を維持するため)赤木のそばに居た、とか

  195. 195 7-74 ID:MyOWIxNG

    りりが幼いのと分割云々で隠れているけど
    結局はりりは6姉妹の母なんで
    ワカバへの思いから産まれた子供たちによる次世代の話なんじゃないのかな

  196. 196 7-74 ID:A0MzM3NT

    自分は 米188 の考えに近い
    12話のラストでお姉ちゃんたちの声が聞こえたのって「土に還る」ようなものなのかなと思っていた、植物と輪廻転生だし。
    船自体が大きなケムリクサで、ワカバもりりもお姉ちゃん達の意識も溶け込んでいってるんじゃないか。
    成長したりりの姿はわかばとりんを見届けたりりの魂なんではないかと勝手に思ってる。
    姿だけが大人の姉妹になったりりが、長い旅の果てに苦しみを乗り越えて成長した姿がEDのシルエットで、お姉ちゃんたちと一緒に魂半分だけ先にワカバの元に逝けたのではないかなと思う。

  197. 197 7-74 ID:VjZTE5YW

    12話EDの左下にあるのだから、たつきも(少しは)報われたと思っているのではないかな

  198. 198 7-74 ID:NjN2EyMD

    りりはあくまで過去の人間だからな、
    物語的にはりんとわかばが結ばれてハッピーエンドで終わりなんだが
    たった1話の登場で救われて欲しいと思わせるくらいキャラが立っちゃってるから
    たつきが天才すぎたんだ

  199. 199 7-74 ID:c2YmI4OT

    実際、りりとりん、ワカバとわかばは同一個体の同一人物なわけだから
    分割と発芽と言った方法で窮地を脱し、見事再会して問題を解決して見せたという話だけど
    記憶を失っている。且つその状態で自我が芽生えてしまっている。って所でどうしても別個体として捉えてしまうわな。
    そんで切ない気持ちがいつまでも心に残る。
    まぁほんとたつきの掌の上で転がされてしまってるわ

  200. 200 7-74 ID:U1ZGZjMj

    りりのフルコースがそのまま姉妹の性格になったのかも

    オードブル ワカバとの出会い

    スープ ワカバの施し

    魚料理 初めての家族のぬくもり

    肉料理 今でも私の額に残るその感触おやすみのキス

    メイン いつだって私にやさしくほほえんでくれたワカバの笑い顔

    サラダ どんな時もこんな私の味方をしてくれたワカバの励まし

    デザート こんな愚か者の私を常にまっすぐ導いてくれたワカバの教え

    ドリンク 家族での食事という狂おしい程に純粋なワカバの夢

  201. 201 7-74 ID:c2YmI4OT

    ※200
    姉妹は8人いた・・・!?

  202. 202 7-74 ID:c0NDViNz

    11話で来世に期待して自死してるのが、りりで
    12話に居るのはコピーりり=記憶の葉=最初の人であって 最初の人≠りり なんでねーの?

    引き篭もってた記憶の葉が、みどり枝と協力して赤木倒してエピローグの新芽になってる物理的救済。
    幽霊になったっぽい二人が再会する精神的救済があるからセーフ。

  203. 203 7-74 ID:E2YmM2YT

    時を超え巡り合えた時点で
    りりの願いは叶えられた

  204. 204 7-74 ID:hmNmM5Nm

    りりの救済をテーマにした2期を期待してる
    赤霧に残ってたりりの意思により連れ去られるわかば、それを助けるために姉妹達の新たな冒険が幕を開ける!
    最後に好きだと言ってしまった限り、2期で最初からりんとわかば一緒に行動は描き辛いはずだし

  205. 205 7-74 ID:c3OGJlZG

    単に「人は生き返りません、りりは絶望の中消えたので悲劇です、はい終了」で終わらせるのはもったいないよ
    (あたりまえすぎてつまらないし)
    これだけ変な謎がたぶん意図して置いてあるんだから、どうにかしてりりが救われて終わったんだと思えるルートを探し当ててみたいじゃないか!

    異論は認めるが、どうだろう?

  206. 206 7-74 ID:EzNTFhY2

    ※205
    たつき監督の2期で救われるか、円盤に真12話が収録されて、その中で救われるか
    まぁ、たつき監督が某監督みたいに「誰も望んでいないケムリクサ」を作る訳が無いと信じてるが・・・

  207. 207 7-74 ID:E2ZjYyMW

    INDETERMINATE UNIVERSEの最後の歌詞にある
    報われるその日まで

    思いが報われたのは間違いない

  208. 208 7-74 ID:ZlNjk3ZG

    こういう時は一番便利な言葉『すでに救われていた』

  209. 209 7-74 ID:RmNzM3N2

    ※187
    曖昧なまま終わらせるからいいんじゃないか
    全てに説明を求めるのは現代のアニオタの悪癖だぞ

  210. 210 7-74 ID:FkMmVhOT

    りりが絶望して目的を消したのはワカバが死んだからだけど、あの時いつかワカバがわかばとして転生する希望まで失っていたとは限らない
    別の形で再会する希望を少しでも抱いたまま死んだのならりりにも救いがある

  211. 211 7-74 ID:YxMThlN2

    りょくが2島以降を発見し、りょうが壁を壊し、りなが道を作り、6島に辿り着いてミドリちゃんを見つけて、りくが育て方を教えて、りつが育てて、わかばが生まれて、りんと共に赤い木に到達して全員の力({姉妹全員≒りり}+{わかば≒ワカバ})で倒す。
    全員に役割があった。りりが分裂ぜず待っていたらミドリちゃんも見つけられず、わかばも生まれずだった。全てみんなの好きに生きた結果だった。記憶の葉を封じて目的を消していなければ、姉妹は好きよりも目的を優先してしまっていただろう。
    りりの絶望も最後は再会に繋がったと言える。だから、りりも救われたと思う。

  212. 212 7-74 ID:UxZmMzNm

    ケムリクサというテクノロジーで
    我々からすると段階的な死という概念を導入したのが慧眼だったが
    裏姉妹でもご都合ギリギリで
    それでも死の可逆性が覆らない一線を越えないのは良かった
    それをやると今度は生者の努力の意味が軽くなってしまう
    作品として長く残るにはこのままの方がいい

  213. 213 7-74 ID:kxYmQ2OW

    皆さんの素晴らしい考察を読んで、
    一人一人が考えるりりとワカバの結末には、
    考察やどうあるべきか?を越えた、
    それぞれの【好き】があるのでは?と思った。

    この議題の出所でもある、
    ワカバとりんが、
    作中でも【好きに生きてほしい】と伝えているのが、
    今の自分の状態を見越した上でだろうと思うと、
    たつき監督が怖い。

    自分の信じる好きにたどり着こうとする事と、
    それを信じる事であって、
    それが答えではなくてもいいし、
    誰かに示される答えでは、
    誰の好きにもなり得ないのかと思った。

  214. 214 7-74 ID:VkMzU2YW

    このあと、12.1話的な何かが来そうな気はするんだけど、なんというか、白黒付けるんじゃなく、さらにダメ押しの考察要素をバラ撒いて来そうな予感もするのナ。

  215. 215 7-74 ID:c5OThiOW

    米212
    ホントそれ思う
    りなこが命を懸けて守った水とか全部が繋がってラストに到達するんだもんな

  216. 216 7-74 ID:E3NGI3OT

    ワカバもりりも「好きに生きて」で散っていったから、
    6姉妹が好きを見つけた時点で救われたと思うけどね
    わかばのことはしらなーい

  217. 217 7-74 ID:ZlNDIwYm

    ※210
    「私たちの目的は」のところまで消さなかったのは不自然なんだけど、そう考えて実は本来の目的があったこと「だけ」は分裂後の自分に伝えたのであれば、合点は行くかな。

    良い考察だと思います。

  218. 218 7-74 ID:QzNjE3Mm

    りりがどう感じているかだからな。「魂」「命」ではなく人にとって最も重要なのは「心」。りりが最後に感じたのは絶望。故にりりの「心」は救われていない。

  219. 219 7-74 ID:Y2ODZhMj

    りりりはわかばの死を知って絶望して消えていった。
    りりにとってはそこでおしまい。その後のできごとは、後の者にとっては意味があるけどりりにとっては意味がない。
    俺は、「りりが救われた」なんてのは後の者の感傷でしかないと思う。

  220. 220 7-74 ID:k0ZTg1Yj

    12話EDとかりくのでっかい葉発言も含めて、葉の散った人たちはff7で言うところのライフストリーム的な所に行ったんじゃないかなとか思ったり
    救われてほしいという願望からくる妄想だけどね

  221. 221 7-74 ID:NlODlmMj

    部分で考えたら救われていない
    全体で考えたら救われているで
    いいんじゃないの

  222. 222 7-74 ID:Q3MmIyZG

    そういえば
    悲しく死んだ本物りり→ワカバと一緒にいたコピーりり→姉妹
    の流れがあるんだな
    家族と幸せに暮らしたいと願っていただろう本物りりの願いは、コピーりりになってからワカバという疑似家族によって叶ったと思われる
    あの満面の笑顔だもんな
    ワカバがいない時でもヌシ達という可愛くて優秀なペット的存在が世話してくれているし、おそらく孤独だったのだろう本物りりとは違って孤独ではない
    しかし、元々の願いが叶ったコピーりりにはワカバとずっと一緒にいたいという家族愛とも異性愛とも受け取れる複雑な感情が芽生え、あの悲劇につながると
    姉妹が6人になったのは本来の目的だけでなく、孤独は嫌だというりりの潜在意識もあったのかもしれない
    最終的にはりりを一番強く受け継いだのだろうりんが、ワカバを受け継ぐわかばと共に過去の過ちを無事に正して結ばれた
    孤独→疑似家族(ワカバ)を得るが失う→本物の家族(姉妹とわかば)を得る
    りりという魂が歩んだ家族を求める道のりとしては、充分ハッピーエンドなのかも

  223. 223 7-74 ID:kyNTI5OT

    記憶の葉にみどりちゃんと一緒にワカバ保存されれば、
    物理世界ではないが再開自体はできるやろ

  224. 224 7-74 ID:VlNGY5MD

    ※218 ※219
    ではわかばを見た途端に記憶の葉が光ったのはなぜ?
    りく姉でも解除できなかった、ロックされた葉が、なぜ唐突に光り、りんに影響を与えた?

    りりの意思も心も無いなんて解釈は、とてもつまらないし、味気ないと思うよ

  225. 225 7-74 ID:RhMTI2OT

    けものフレンズがそうだけど、ミライさんと野中サーバルも別に救済されてないんだよね

    明確な違いは何が起きたか描写したかしてないかの違いだけど、あっちは色々制約あっただろうからそこはなんとも言えないけどさ

    だから、その辺は想像に任せるってのがたつきのスタンスなんかもね

  226. 226 7-74 ID:Y2ODZhMj

    ※222
    そっか。
    そもそも、俺たちが見ていた「りり」がコピーりりだったんだっけ。
    コピーりりによって元りりが救われたのかどうか。って議論と、後の6姉妹によってコピーりりが救われたのか、って議論があるんだな。

  227. 227 7-74 ID:M5YmQxND

    ※222
    オリジナルのリリからすればなんの救いにもなっとらんだろ
    自分によく似た偽者が、不幸に死んだ自分を差し置いて勝手に幸せになってるってだけだぞ
    第三者視点からすれば救いに見えても、その手法では本人自身は何も救わない

    自分では出来なかったことを叶えてくれた人がいるってことを救いと捉える人格の持ち主もいるとは思うが、そこまで来ると話が違ってくるしな

  228. 228 7-74 ID:liOWU4Yz

    個人的にな解釈だと、りりの魂はりん達姉妹に分割されて、りんにはりりの特徴が強く引き継がれてただけだと思う(見た目とかワカバが好きという所とか)
    記憶の葉が反応してた時点で今のわかばは紛れもなくミドリで復元されたワカバ本人なんじゃないかな
    赤い木が操作拒否してたからあのワカバとはちょっと違うのかもしれんけど

  229. 229 7-74 ID:Q3MmIyZG

    ※222
    自己レス
    本物りり、コピーりり、姉妹の魂が同じというか、連続していると仮定してる
    ワカバとわかばの魂もそれと同じと仮定
    まあ、みんなどうか救われていてほしいという妄想でしかないんだけどね

  230. 230 7-74 ID:EzMjM4OG

    本人視点では絶対に連続なんてしてないんだけどね
    自分が殺されてそっくり同じコピーと入れ替えられたらと考えてみればいいと思うよ

  231. 231 7-74 ID:M5YmQxND

    ※229
    ああ、なんか微妙に話が噛み合わないと思ったらそもそもお互いに前提の認識が違うのね
    俺はコピーされた時点で完全に別個の魂を持つ命って解釈している

    例えば、コピーはオリジナルの死後でなければなぜか機能しない、みたいな設定でもあったらそっちの意見だったとは思うけど、この世界におけるコピーってそういう制約なさそうだからな
    あの世、なんてものがもしもあったらオリジナルのワカバはケムリクサのストーリーとは無関係にそこにいそうだって思ってるわ

    どっちにせよ根拠はないんだけどな

  232. 232 7-74 ID:JlZmFmOT

    これだけの議論を呼び、日夜りり、りりと言われているりりだが
    11話まで最初の人としか言われていなかった。
    にもかかわらず、11話直後から我々の心を離さず絶大な人気を得ているのは何故か?
    りりが各教派の祖とも言えるからではないか、今こそ各教派はりり教に帰依するべきである(宗教戦争開始)

  233. 233 7-74 ID:hmNmM5Nm

    りりの救済に関しては、ジョジョ5部でも間もなくアニメ化される「今にも落ちてきそうな空の下で」回が効いてくる
    「向かおうとする意思さえあれば、今は駄目でもいつかはたどり着ける。向かっているわけだから」
    …でもりりは一回諦めたんだよな
    そう考えると、りんたちに辿り着いたのはワカバの意思によるところも大きいかも
    あと第一話の段階でりん達は終わろうとしていた(EDの背景も止まった)
    そのタイミングでわかばが現れたのも意味を感じるな

  234. 234 7-74 ID:M5YmQxND

    ※231
    間違えた

    ✕ あの世、なんてものがもしもあったらオリジナルのワカバはケムリクサのストーリーとは無関係にそこにいそうだって思ってるわ

    ○ あの世、なんてものがもしもあったらオリジナルのリリはケムリクサのストーリーとは無関係にそこにいそうだって思ってるわ

  235. 235 7-74 ID:JkMzliZT

    ここまで来るとスワンプマン問題ついてもガッツリ食い込んできそう

  236. 236 7-74 ID:dmY2M1OD

    ※230
    そこは自分で死んで自分のコピー作ったってしないと意味が変わってくる

  237. 237 7-74 ID:diYWEzYz

    りく、りょく、りょうの消滅後の
    「あ、なんだーここ?」「あーでっかい葉じゃん」「んー」
    から、どこかの場所に行き生存している
    →ケムリクサ化した人は消滅すると大きな葉に転送される
    つまりりり、りなこ、りなぞうも大きな葉に転送されている
    (最終話後のたつきツイッター集合絵でみんな生存している理由)

    りり消滅からアカギ退治まで時間が経っているのでりりの見た目が小学生低学年から高学年くらいに成長する

    アカギ倒す(みどりちゃん消滅)によりワカバも大きい葉に転送される

    エンディング最後の左下のワカバと少し成長したリリの大きな葉での再開

    りりワカバもりんわかばもハッピーエンド

    だと普通に思ってたんだけど、そういう考察の人いないのかな
    この考察でなんかおかしいところあったら、指摘お願いします

  238. 238 7-74 ID:YyYzc5Yz

    ケムリクサは子供にロックが掛けられている
    リリが作った赤い木は、逆に子供じゃないと扱えないロックが掛けられていて、最後は6体合体リリが蘇ってハッピーエンド!

    と思っていたけど、リリの事を考えるとトゥルーエンドだった。
    赤に緑を刺したから二人は会えたのか?
    赤い木はリリが宿っていたのか?
    もうね、解らんよ。

  239. 239 7-74 ID:FjMjljMj

    りん=りりでわかば=ワカバだと思ってるから個人的には救われている

  240. 240 7-74 ID:RlNGM3Yj

    自分はあれだけ頭のいいリリがワカバの時間がかかるけど会えると思うって言った理由を理解できなかったところが引っ掛かってるわ
    絶望で訳わかんなくなったっていう割には理性的に行動しようとしてるし

    まあ本筋から言えば些細なことではあるけど
    あそこはワカバは助けられなかったけどいつか会えるっていう希望を持ちつつ6人には負わせないって判断描写がよかったんじゃないかなと思ってる

  241. 241 7-74 ID:hkMThlZW

    ここ読んで自分じゃ考えもしなかった視点が
    次から次に出てくる

    12話初見では正直「たつきの限界かな…」と肩透かしを感じてしまったし、
    今でも構成演出面で作り込む時間が足りなかったんだろうなと思ってる部分はある

    でもそんなことは大した問題にならないくらい
    丁寧に作り込まれた良くできた物語という確信が
    ここの書き込みを読んでるうちに高まってくるわ

  242. 242 7-74 ID:E5YTA3OT

    絶妙に議論の余地のある終わり方

  243. 243 7-74 ID:hkMThlZW

    救いとは…報いとは…魂とは…命とは…
    人とは…生きるとは…
    観客にここまで深く考えさせる
    たつきの着想と構成力

    謎の考察が自然に作品の重要テーマに繋がり
    単純な見方では割り切れなくなる
    それでいて自分なりの納得や結論にたどり着く

    この構造を意図して組み上げるとか
    ほんととんでもない実力だわ

  244. 244 7-74 ID:ZiMTVhMT

    忠臣蔵見てハッピーエンド、報われたと思うかだね
    それぞれ個人の主義主張に関わってくると思う

  245. 245 7-74 ID:YwNzZkNj

    本編微妙という人はこの辺りがネックになってるんだろうね。
    色んな意見があって然るべきと思う。
    解釈も人それぞれ。
    自分で納得出来る落とし所を探せばいいと思うよ
    たつき監督はそういった動きも読んでの事だと思う
    実際、2次創作では報われてるし
    2自創作に答えを求めるのも有りよ

  246. 246 7-74 ID:YzNWVmNm

    ワカバとりりの時間では「望みが叶えられなかった」けれど
    わかばとりんの時間では「望みが叶えられた」ってことでしょ。

    ワカバとりりの時間で二人が助かってしまったら
    わかばとりんの存在を否定することになる。

    ワカバとりりの時間があったからこそ、わかばとりんの時間が生まれたということを忘れてはいけない。
    だから、「救われる」とか「救われない」という問題ではないのだと思う。

  247. 247 7-74 ID:JlN2E5OT

    ※68
    個人的にはこれかな

  248. 248 7-74 ID:cwMDNkN2

    救われたかは見てる俺たちが判断することではなく
    当のキャラクタ本人が判断するしかないんだよね
    「救いがある」「救われた」、「救いが無い」「救われない」似てるようで違うね
    また、EDで新しい世界を潜ることになるリンたちと
    彼らの因果であるりりたちがシルエットになってるのは
    誰が現在の主役なのかを強調してるように見える

  249. 249 7-74 ID:hhNTFkMm

    ※240

    りりへの疑問に関してはおれも同じことを思った。
    りりはケムリクサについては詳しくなったが、ワカバたち宇宙人の仕組みについては知らなかった、と解釈すればいいんだろうか…

  250. 250 7-74 ID:A2MTA5NT

    ーここまで全てたつきの手のひらー

    ってのは置いといて
    たつき自身もきっと明確な答えは持ってないと思うし、おれらがこうやって議論するのを目的としてるだろうから、もっとワイワイすればいいと思う。

    りりは失意と絶望を感じながら、分裂後の自分へとメッセージを残してる。りりの想いに縛られることなく「好きに生きて」と。ここである意味りりの物語はおしまい。
    だが、そもそもりりの分裂した姉妹なのだから無意識のうちに根っこに想いは残ってるだろうし、分裂後の姉妹が好きに生きてわかばと再会もしてることを考えると、想いは成就してると考えていいんじゃないかな。

  251. 251 7-74 ID:EyMTJjNz

    来世で結ばれました、みたいな救いになってるとは思うな

  252. 252 7-74 ID:M4ZmFmYj

    赤い木にわかばがぶっ刺されたり
    りんの手足がもぎ取られた事によって
    わかばとりんの細胞?(記憶含む)データが赤い木に蓄積。
    ある程度溜まった結果(最後のりんパンチでゲージMAX)
    ワカバとりりの分裂してた記憶がプラナリアのように再生。
    成仏。めでたし。°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

  253. 253 7-74 ID:M3YzI1OD

    両親を過労死(?)で亡くしたりりが、自分が原因でわかばも失ってひとりぼっちで死んでいくってのが悲しすぎて、ご都合主義でもいいから救われてほしいって思ってしまう。てかアニメに限らずお話ってほとんどご都合主義じゃん

  254. 254 7-74 ID:ViNzNjZj

    知人と話していて気付いたことだけど、
    りりが最後のページを出すところ、「書く」ではなく「表示する」かのような描写になっている。
    だから、最後の「好きに生きて」は実は最初から書いていたんじゃないかと。(あのタイミングで書き足すのなら、「消す」→「書く」の流れが自然だし)

    つまり、りりは最初から、むしろワカバよりそちらを強調したかったんじゃないか。
    それがワカバの残した言葉でもあるわけで。

  255. 255 7-74 ID:E5NmQ5ZT

    りりがケムリクサを使う前に記憶を確認してたらどういう選択をしたのかな?
    一人で好きなことをして生きることを選んだかな?
    悪気はなくても結果としてワカバを死なせてしまった記憶と共に
    ワカバの遺言でも、あのまま一人で好きなことをして生きていくのは難しい

    りり本人にはそんな辛い記憶を背負って生きることは耐えられないから、自分の分身に好きなことをして生きるのは姉妹に託して、自分は消えることを選択したんだと思う
    だから、りりはあそこで消えてしまうことで救われてる

  256. 256 7-74 ID:U4NGI4ZG

    桃色とミドリちゃんの本体を貰った時点で、
    ミドリちゃんの本体から→わかば成分と緑色成分
    に分離できた可能性もあるんじゃない?

    わかば成分と記憶の葉が混じれば、
    わかばにはりりの絶望が伝わるから、何とかしようと思うはず。

    妄想だが、ラスト赤木にミドリちゃんが差さった時、
    記憶の葉もろとも赤木に移って、将来、わかば&りり共に実り落ちるとかありかも。
    これなら赤木も救われる。現実の接木も、強い木を土台にして実りのある枝を椄ぐ訳だし。

  257. 257 7-74 ID:RkNGJhMD

    赤い木をアカギって書くんじゃない!
    なんか麻雀のやたら強い奴みたいじゃないか

  258. 258 7-74 ID:UyYjQxZW

    せっかくケムリクサという現実世界には無いミラクルも惨劇も引き起こせるチートアイテムがあるんだからりりもワカバもりょう、りく、りょく、りなぞう、りなこも再生させてほしいです。2期だか劇場版だかが実現するかどうかはともかく可能性は残されている。でなければ散り際に3姉妹に大きい葉がどうとか言わせない

  259. 259 7-74 ID:U3YjlkNj

    そうかあんだけデカイ船なら
    デカイケムリクサ?が有ってもいいのか
    大きな葉とはそれなのか

  260. 260 7-74 ID:UxN2ExZm

    続きはまじで見たい
    DVDに特典動画とか無いのかな?

  261. 261 7-74 ID:U5NmE2OT

    今回私らが見たケムリクサは、ワカバとりりの物語ではなく、わかばとりん達の物語だから、りりに救いがなかったとしてもやむを得まい。
    ただ、救われはしなかったが、報われたとは思う。りんたちが好きを見つけたのだから。

    むしろ怖いのは、わかばがワカバの記憶を取り戻すことだ。

  262. 262 7-74 ID:RlNGM3Yj

    ※240だけどこれ他で書いたら結構反応きつかったんだよね
    ここは色々な感想をゆったり受け止めてくれていいなあ

    管理人さん本当にありがとう

  263. 263 7-74 ID:dhZDkzND

    りりの心とワカバの心が、あの世界のどこかに残っていればなぁとは思うけど
    りんとわかば見てると、あの二人の中には無いものなんだろうなとしか思えんし

    何だかんだで全部が全部救われるわけでは無い、っていう無常観みたいなもんが、たつき作品にはどこかしらあるよね

  264. 264 7-74 ID:QzZGVlYj

    赤い木にみどりちゃん刺すシーンが修羅の刻の陸奥雷とニルチッイと重なった
    裏3姉妹のように極楽浄土(?)に召され仲睦まじく過ごしていると思いたい

  265. 265 7-74 ID:IzZDFkYj

    救われず絶望と失意の中葉が散った。
    が、ケムリクサ化した後葉が散ると別の場所に転送されるなら、
    そして、ワカバもケムリクサ化して同じ場所に転送されたならば、二人は再び出会えて救われたかもしれない。

  266. 266 7-74 ID:VkMzFlMj

    ※147
    新井素子のグリーンレクイエムを思い出したわ

  267. 267 7-74 ID:YyNTY0Nj

    ※211 の考察に同意

    初見12話でどうしても腑に落ちなかった
    りりをあそこで絶望させる必要があったのかって
    ずっともやってたんだけど納得できたわ。

    おとぎ話や哲学的SF的考証は置いておいて、
    ストーリー構成としてね。

    決意の行動のあと、あのタイミングで絶望したからこそ
    ワカバの意志「好きに生きて」と姉妹に伝えることができた
    その結果があのラストに繋がるのだと考えれば
    りりは救われずとも報われたと思いたい

    まあ11話の引きが強すぎだわな

  268. 268 7-74 ID:IxNTBjYm

    客観的にはりりは救われてるけど、主観的には救われてないと思う。
    りりの子どもたちは、りりの残した言葉通りに自立した。
    忘れられてたワカバとりりの存在も、子どもの一人であるりんに認識された。
    ワカバではなくワカバの分身だけど、わかばも救えた。
    客観的には救われてる。

    ところがりり本人からすると、ワカバが死んだのを確認してしまい
    先が見通せないまま後に引けなくなって自分の意識も消滅。
    りり視点で見ると、救われてない。
    ケムリクサになった後の意識が消滅してないのなら、わからんがね。
    ちなみにワカバも、りりを一時的に守れはしたけど事件を解決しないまま事切れたから、救われてない。

  269. 269 7-74 ID:Q1OTdkOW

    自分は救われてると思うけどな EDの件も放送後の絵もあるし
    ファンタジー的に考えるとみどりちゃんを使い切ることでわかばが、記憶の葉を使い切ることでりりが開放されて再会できたのがEDの絵なんではないか

  270. 270 7-74 ID:JhODQ3Mz

    ※269
    それいいな、同意する

  271. 271 7-74 ID:I2OWM1NG

    ※269
    その説いいね
    どこかで見た考察なんだが、記憶の葉は姉妹の本体の葉と同型であるがゆえに、
    原則同じ性能を宿していると思われ、
    即ちほかの姉妹同様何らかの「人格」を宿していることが考えられる
    その人格こそがりりであり、「オバケになっちゃった人」であり、
    3話で落ちかけたわかばを掴んだり、8話でわかばをすっころばせた張本人であり、
    12話で記憶の葉が使い切られたことで成仏したっていう考察だった

    ただ「人格」の代わりに「記憶」が転写されてたっていう反論もできる
    もっと記憶の葉に関する情報…いや、せめてりり分割工程に関する情報が欲しい…

  272. 272 7-74 ID:I2OWM1NG

    ※200
    りり三虎説は全力でクサ生えるわ

  273. 273 7-74 ID:JkNzY4ND

    結局りり個人の救いを語るには、まずは魂の座はどこにあるのかとか何を持って自己を自己と定義するのかって話になるな
    死んでも取り返すがつく『でぇじょうぶだ、ドラゴンボールで生き返れる』な世界観が許せる人も許せない人もいるわけだしさ

  274. 274 7-74 ID:IxZjBlZj

    ああ、そうか
    ワカバは赤い木が水を吸えなくなって枯れた後を想定して
    どのくらいの時間が必要かわからないけど発芽できるようにしたのか
    だから時間は掛かっちゃうけどなんだ
    ワカバにとってりりが自分をケムリクサで変えちゃうのも
    わかばが物語の中で復活するのも想定外なんだ

  275. 275 7-74 ID:IxZjBlZj

    つづき
    二人尾自己を形成するものが分割されてるんだから似てるけど別人だけど
    「でっかいはー」を幻聴でないとするなら、りり要素は全部揃ってる
    そして失ったと思われてるワカバの記憶はみどりちゃんが持ってるのでは
    そう考えるとEDのシルエットって
    二人の記憶がりんの中で会ったことになるのでは
    そして何より、二人の復活に必要な要素は全部あることになるのでは
    これらの希望的観測から「救われるのはこれから先」に可能性としてある
    と個人的に結論付けたい。

  276. 276 7-74 ID:JmMDY4Nz

    ※271
    おばけの話と
    りり分割工程時の白いケムリと
    EDのワカバとりりの白シルエット
    ここらへんなにかがあり草な希ガス

  277. 277 7-74 ID:UzMDg2Nm

    姉妹にとっての「さいしょの人」は、例えば「自分を産んで死んでしまったお母さん」みたいな存在だろうか・・。

    ただ・・、りりが戻ってくることは叶わなくても、11・12話の記憶を開いたことで、少なくとも、りんはりりにシンクロして〝彼女の無念を十分に汲み取った”。
    彼女の悲しみと運命を理解して、その遺志を拾うことができた。そこに自分の意思を重ねて(ただ生き延びるためだけでなく)闘うことができた。
    ・・そういう物語だったのだと、自分的には理解している・・。

    でもねでもね、いくら頭で納得しても、11話でワカバに懐いてるあのりりを知ってしまったら・・どーしてもお父さん目線になってしまう自分としては、やっぱり哀しいよう・・。

  278. 278 7-74 ID:ZkYzZjNj

    救われたかどうかではEDが明示していると思う
    そうでなくともりりの願いは全て叶えられた

  279. 279 7-74 ID:JiZGYxZG

    りりを上手く描きすぎたんだよな。過去の人物なのに・・・大事な話だけどね。
    だから12話でただ絶望して消えるのがなんとも言えない感じに。
    でもこれが丁度いいエンディングなんだろうね。

  280. 280 7-74 ID:kwOWNmND

    ※266
    俺は※147ではないけどグリーンレクイエム他にも知ってる人が居てびっくり…
    終わり方の切なさってか余韻は似た雰囲気よね

  281. 281 7-74 ID:RjODZhMz

    12.1話の続きで救われるかも!だったらいいなぁあああ

  282. 282 7-74 ID:RkMDZhYm

    これは全員救済ENDワンチャンどころか… いや、むしろ救われろ(祈願)

  283. 283 7-74 ID:MxMjRiOD

    我々が踊っていたのは、たつきの掌の上だった

  284. 284 7-74 ID:gzZDJmNW

    考察とか妄想とか願望ではなく、素でワカバと再会出来そうな流れになってきて草

  285. 285 7-74 ID:MzNWVkYz

    237 7-74 2019/03/31(日) 13:27:29 ID:diYWEzYz

    りく、りょく、りょうの消滅後の
    「あ、なんだーここ?」「あーでっかい葉じゃん」「んー」
    から、どこかの場所に行き生存している
    →ケムリクサ化した人は消滅すると大きな葉に転送される
    つまりりり、りなこ、りなぞうも大きな葉に転送されている
    (最終話後のたつきツイッター集合絵でみんな生存している理由)

    りり消滅からアカギ退治まで時間が経っているのでりりの見た目が小学生低学年から高学年くらいに成長する

    アカギ倒す(みどりちゃん消滅)によりワカバも大きい葉に転送される

    エンディング最後の左下のワカバと少し成長したリリの大きな葉での再開

    りりワカバもりんわかばもハッピーエンド

    だと普通に思ってたんだけど、そういう考察の人いないのかな
    この考察でなんかおかしいところあったら、指摘お願いします

    ↑↑↑
    上のコメ書いた者だけど、りりワカバ、りんわかばハッピーエンドルートになりそうで、私の考察間違ってなくてよかった
    誰も賛成も反対のコメもくれないので、私の頭少しおかしいのかと不安になってた
    12.2話?以降でりなこ、りなぞーも出てきそうで楽しみだ

コメントする

※さまざまな人がこのブログを見ています。直球の下ネタは控えるようお願いします。

irodoriに関する話題をまとめます。
間違いやご指摘・ご意見・補完情報等がありましたらこちらのコメント欄までお願いします。
コメントどうぞ。実況OK。
○ゲットコメントは禁止です。
「返信」機能は未完成なので、※○は手動入力してください
一読してください。↓

このサイトについて

今日のイベント


irodori公式
Amazon Prime Video いつでも

熊本放送局 3/4(月) 26:00~
【イベント等】
2018
12/18~6/30 ローソン「ケムリクサ」オリジナルブロマイド販売

2019
1/9~ 3・4月発売のLoppi・HMV限定「ケムリクサ」グッズ予約
1月~ 3月発売プレミアムバンダイ「ケムリクサ」グッズ予約
2/1 軍艦島上陸解禁
2/6 「ケムリクサ」OP曲「KEMURIKUSA」発売
2/14~ 『ケムリクサ』×グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原抽選予約受付
2/18~24 「MUSIC B.B.」アニソンの門コーナーで『ケムリクサ』
2/19 「ケムリクサ わかばメモ」掲載ウルトラジャンプ3月号発売
2/20 ケムリクサEDテーマ「INDETERMINATE UNIVERSE」先行配信
3/3 「ケムリクサ」Blu-ray 発売記念イベント in アニメイト大阪日本橋
3/4(月) 26:00~ 熊本放送第1話放送
3/19 『わかばメモ』3話掲載「ウルトラジャンプ4月号」発売
3/20 エンディングテーマ「INDETERMINATE UNIVERSE」(ケムリクサ.ver含む)発売
3/22~ 「ねんどろいど りん」予約受付
3/27 20:00 ニコ生「ケムリクサ」6~11話一挙放送
3/28~5/7 『ケムリクサ』×グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原・大阪日本橋
3/29 「ケムリクサ」Blu-ray 第1巻発売
3/31 オンリー「めっさ気になるぅ」 大田PiO
4月 プレミアムバンダイ「アクリルクリップセット」発売
4/14 「ケムリクサ」Blu-ray 発売記念イベント in AKIHABARAゲーマーズ本店
4/18 18:00 スペシャルイベント優先券当選発表
5月以降 プレシャスメモリーズ「ケムリクサ」
5/10 15:00 「ケムリクサスペシャルイベント」先行抽選当選発表
5/12 「ケムリクサ」Blu-ray 発売記念イベント in アニメイト新宿
5/31 「ケムリクサ」Blu-ray 第2巻発売
7/20 「ケムリクサ」スペシャルイベント 昼の部・夜の部 なかのZERO 大ホール
7/26 「ケムリクサ」Blu-ray 第3巻発売
ファンに対して 感謝の心を忘れない監督。 素晴らしい作品を生み出す監督に感謝するファン。 これが正しい姿なんだ...
【ケムリクサ】ミニトマトの花言葉【感謝】
「完成美」 「感謝」 むしろこっちからirodoriに贈りたい花やな
【ケムリクサ】ミニトマトの花言葉【感謝】
これはさすがに偶然か監督以外の仕込では… まあ前者ならさもありなんだし後者なら企画に有能がいるだけなんだが
【ケムリクサ】ミニトマトの花言葉【感謝】