「2019年一番好きなアニメのOP・EDは?」ランキングが発表 各3位『ケムリクサ』

ケムリクサ (35)




3位は『ケムリクサ』の「KEMURIKUSA」(ナノ)。支持率は約4.6%です。

物語が進むにつれて意味がわかっていく歌詞、疾走感のあるサウンドなどが記憶に残る1曲。OPの映像にも緊張感があり、オンエア中はSNSなどで伏線を考察するファンが多く見られました。

1位 『鬼滅の刃』
2位 『ダンベル何キロ持てる?』
3位 『ケムリクサ』

https://animeanime.jp/article/2020/01/03/50718.html

3位は『ケムリクサ』の「INDETERMINATE UNIVERSE」(ゆうゆ feat.ケムリクサ)。支持率は約4.2%でした。

オンエアでは11話までボーカロイドが歌うバージョンを使用。12話ではサビから作中の登場人物が歌うバージョンに切り替わり、粋な演出が話題となりました。
歌詞に隠された伏線、デジタルサウンドの心地よさなどがくせになる1曲です。

1位 『鬼滅の刃』
2位 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
3位 『ケムリクサ』

https://animeanime.jp/article/2020/01/03/50722.html