他者の考察への攻撃的・皮肉的、茶化すようなコメントは控えるようお願いします。

【ケムリクサ】りんの毒、深くなる

ケムリクサ (50)

りんがもうほぼ無意識に手を添えるくらいの静かで小さな想いを汲み取った上で 咄嗟に命投げ出すくらいの無茶して守って「大事なものなんですよね」って言い放つわかばのスマートイケメン度高過ぎてこんなん毒ですわ…… #ケムリクサ
りんは、確かにツンデレなんだろうけど、今までに無いタイプだよね。
恋煩いを毒だと思い込んでるから、所謂、「勘違いしないでよね!!」みたいなベタな台詞は、絶対に出てこないw

#ケムリクサ
赤霧に落ちていく大切なものを命捨てダイブで守ったわかばだけど、それでもなお、りんからは信用されていない。OPでりんと並ぶシーンでは縄はもうないわけで、3話のこれを超えるキッカケがあって、りんに信用されると思うと胸アツ。りつ姉orみどりちゃん絡みのエピソードになると思う。
#ケムリクサ pic.twitter.com/q0RgVu09ug
りん「もしかして…毒、じゃないだろうか」
りつ「あれがいわゆる毒かにゃー」
りな「毒か」「毒だな」

視聴者「いや~これは毒ですな~」
って具合で癒し要素となっているが、本当に毒を使うアカムシが出た時にこの誤解が原因で取り返しがつかない事態になるんじゃないかと心配です #ケムリクサ
「ケムリクサ」で恋愛感情を知らない“ヒト”が顔が熱くなったり胸がドキドキしたりするのを“毒を出されている”と考えるの面白いな。
あの飛び出した時のわかばは実にカッコ良かった。1話もそうだけど、りんが大事にしているものは反射的に守っているな…。それに対して感謝し、毒が回っていくりんに対し、姉妹がわかってないなりにあれが毒か…とかなっているのが姉妹のズレと仲の良さを表していて面白い。#ケムリクサ
ケムリクサ3話、相変わらず可愛いと不穏のバランスがこちらの心をえぐりに来てる
そして褒められて毒が回るりんさんがめっさかわいい
#ケムリクサ
3話時点の、わかばくんに対する態度

りなズ→不思議なわかばに興味津々。舎弟みたいなわかばに、とにかくかまいたい。

りつ→ヘンな子だとは思いつつも物を譲るくらいには信頼はしてる。

りん→「なんだこいつは💓こいつを見てると♥毒のせいか💕身体中が熱くなる💕💕」ドキドキ
りつが大切そうに持っていた鉱石らしきものが外へ飛んでしまったので、わかばは決死の覚悟でそれをキャッチしました。間一髪のところでりんに助けられましたね。わかばは「大切そうなものだと思ったので飛び出した」とか言っていましたし、その後にりんが「毒」と呼ばれる例の赤面を・・・ #ケムリクサ