他者の考察への攻撃的・皮肉的、茶化すようなコメントは控えるようお願いします。

『ケムリクサ』0.5~0.9話を観ると本編がより深まる

ケムリクサ (33)

たつき監督が放送前に上げてたケムリクサ0.5~0.9話、3話まで観てからまとめて見返すと、それぞれ見た時はただのキャラ紹介の断片みたいな、なんてことなかったはずのものに、物語性がにわかに立ち上がってきて、本編に出てきてないキャラクターたちがかなり身近になる。同時に悲しくなるけど。
時々、これの存在に気付いていない人が見受けられるので。
#ケムリクサ考察班

⚡️ 「ケムリクサ0.5-0.9話」(作成者: @irodori7

 https://twitter.com/i/moments/1080473924553428998 
ケムリクサ0.5~0.9話はぜひ見て欲しい。本編がより深まる
ケムリクサ
0.5→0.6でりょく
0.6話→0.7でりょうが
0.8話→0.9話でりくが死んでる
りなは毎回人数が違うから分裂のタイミングがわからん。4話で「分裂前だから五島にいた記憶はない」つってたのに五島にいる段階で少なくとも2人分裂してるのが謎だが。
ケムリクサ0.5-0.9話視聴未視聴どちらでも1話以降大丈夫…とあるけど、生きているりょう、りょく、りくとりん達の絆を知っているほうがいい。姉妹のつながりの温かさを見た後のOPとEDは心に刺さりまくりだけど…