他者の考察への攻撃的・皮肉的、茶化すようなコメントは控えるようお願いします。

【ケムリクサ】りつが大木にしていたのは樹木医のようなことか

ケムリクサ (37)

りつねえが大木に干渉しているこの場面、「音が一緒」、「音が伸びない」って言っていますが、樹木医を連想しました。
樹木医は樹を叩いてどれぐらい水を含んでいるか、空洞がないかその音を調べるそうですし、樹に聴診器を当てているイメージがありますよね。
#ケムリクサ
#ケムリクサ考察班 pic.twitter.com/MafkfjKbaK
@_desirepath 通常の樹木は表面が生きておりそこの中を通っている導管等に水を吸い上げる移動する作用がありその音を聞くことができるとか・・・。
そのラインが途切れていることをピンガーのように打って確認した感じがあります
@tsemnk2017cmba4 水の吸い上げ音がなかったんでしょうか。見た目も枯れていそうですね。
樹木医は、日本の民間資格の1つで、みどりの文化財である各地の貴重木から街路樹などの身近な樹木を保護する専門技術者、すなわち『樹木の医者』である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/樹木医