他者の考察への攻撃的・皮肉的、茶化すようなコメントは控えるようお願いします。

【ケムリクサ】「分割後の私へ」考察 姉妹の目的とは?

ケムリクサ, 考察 (38)


ケムリクサ6話の『分割後の私へ』を哲学してみました
最終的には塗りつぶされた文章の解析まで話を展開しています
着地点が見えるかどうかまで進みましたが、一旦ここまで
※盛大な冷奴なので、どうか生暖かい目で読んでみてください
#ケムリクサ
#ケムリクサ冷奴班
#私たちの目的は pic.twitter.com/qTznsbvYQG
訂正:
今気づいたけどアカムシ←→シロムシは描写されてないから微妙ですな
アカムシ→シロムシならあったけど
アカムシが生まれる描写を早く見てみたいですね
どうやって今後絞り込んでいくかというと、
人間がやれることって実はあんまり無いんですよね

結局のところこの世界でやれる行動以外のことはできないので
(例えば人間は重力を無視して自力で飛べませんよね)

そこで結論まで絞り込むために、最初のメタ分析が活きてくると思います
(と思いたい)  https://twitter.com/Le_0_00_000/status/1096633555302604800 
図にするとこういうイメージです。
やれる行動範囲の限界を分析していって、
「これ以上のことは物理的にできないよね」
という感じで絞り込んでいきます

創作なのでなんでもアリと言っちゃえばそこまでなのですが…
たつき作品はかなり考えて話を作ってあるので、
できなくは無い気がします pic.twitter.com/8qIInxAYro
あとひとつ気づいたのが
「分割後の私へ」というのがあるんだけど
「分裂」じゃなくて「分割」という言葉を使っているのを見て
言い回しまでちゃんと決めてるんだな~と感心した
五感で分けているみたいだもんね
(分裂だと増える、分割だと割っていく)
#ケムリクサ
『分割後の私へ』の塗りつぶし部分は、色んな予想を見たいので
#私たちの目的は』を使って予想を書いてくれたら嬉しいな~と思っていたり
#ケムリクサ
#ケムリクサ考察班
「分割後の私へ」と、りん達の発言を擦り合わせると、奇妙な不一致が見えてきたので、まとめます。

「分割後はケムリクサで動くことになるから、お腹はへらないけど」
=分割前の最初のヒトはケムリクサで動いていないし、お腹もへる。

りん「(わかばに対して)お前はヒトじゃないだろ、血も赤いし」
りな「葉っぱも持ってないしな」
=りん達は「葉を持っているのがヒト」と思っている。

りな「りんねぇねも持ってるな。葉と、りょくちゃんのと、最初のヒトのと」
=りん達はりんが持っている葉のうち一つは最初のヒトのものと思っている。
しかし、①のとおり最初のヒトは葉を持っていないはず。

りな「最初のヒトって人から生まれたんだな」
りん「死んだ。私たちと入れ替わりでな」
=りん達は最初のヒトが死んだと思っている。“入れ替わり”の時に。(「分割」とは言っていない)

しかし、最初のヒトが書いた漢字仮名交じり文を姉妹は誰も読めないので、分割前の存在を認識できないはず。

橙のケムリクサの最後の一枚は
・句点が無く、読点しか使われていない
・文章が途中で途切れているように見える
このことから、りょくでも最初のヒトでもない、三番目の書き手がいたが、何らかの理由で筆記を中断したように見える。
しかし、りん達の発言にはそのような人物の情報が見られない。
これらの根拠から、下記の流れを推測する。

最初のヒトが橙のケムリクサに「目的」を書き残し、自らを7人に分割。最初のヒト消滅。

最初に目覚めたナナシ(記憶の葉所有)が「目的」を抹消し、最後の1枚を捏造。

他の姉妹が目覚めてきたので、ナナシは捏造作業を中断し、「私が最初のヒトだ」と偽る。

ナナシは記憶の葉を閉じた状態で自害。

りんはナナシの葉を継承し、それを最初のヒトの葉だと思い込む。

どうかな…?