他者の考察への攻撃的・皮肉的、茶化すようなコメントは控えるようお願いします。

【ケムリクサ】7島の「壁」は誰になんのために作られて何から何を守ってるの?

ケムリクサ, 考察 (24)


壁の中の背景が水彩画みたいで美しかった
自分も1日あの中にいたい
騒音は御免だけど
#ケムリクサ
青い壁の中心がみどりちゃんってことはみどりちゃんを守るために青い壁があって壁を守る為に白い虫がいる
壁を超えようと攻撃を仕掛けると守るために白虫が動くんだろうな
ハニカム構造から誰かが考察してたけど壁自体が上から見たら六角形の可能性もあるね。
#ケムリクサ
#ケムリクサ考察班
下手したら白虫は緑ちゃんと共存するために青い壁も作ってるんじゃないかな?
みどりちゃんの周りに青のケムリクサを植えて育てることで壁を形成してるのかもまるで巨大な巣のように。
この仮説の問題は白虫はみどりちゃんから対価として何を受け取っているかだなぁ
#ケムリクサ
#ケムリクサ考察班
#ケムリクサ考察班
壁について。
壁に「警」の字が浮かぶトリガーとなったのは、
●壁のそばに人物がいる
or
●壁に強い衝撃を与える
or
●「本体」のケムリクサを使用する際の強いエネルギーが感知される

僕は、●壁のそばに人物がいる、が「警」のトリガーだと思う
警戒モードに入った壁から出た青霧?を浴びると、周囲にいたロボットが覚醒して不審者を排除するシステムなのか…。ということは、これまで出てきた同様のロボットは、過去に壊した壁のシステムの一部だった?でも、りん達は初めて見るような反応だったけど…。 #ケムリクサ考察班 #ケムリクサ pic.twitter.com/mykvw6752G
あの虫の仕事が壁を守ることなら
何から壁を守ってたんやろ
アカムシはムシが赤霧から変わったものならアカムシ以外の何か脅威があったって事じゃないんかな?
壁の配置とかも主要都市(?)事に配置してんのかめっさ気になる
#ケムリクサ考察班 pic.twitter.com/EVEs7MkLIe
#ケムリクサ
#ケムリクサ考察
青壁完全体出たな…
あと、ケムリクサにはムシを侵食する効果が映像で確認されましたな…(漫画版読んでない勢並感)
やっぱ「警」の文字を見るに、ケムリクサは元の人間文明が作ったのかなぁ。ムシも同じで、その内赤ケムリクサが暴走して滅亡、ってのが最も簡単な説か
#ケムリクサ考察班
青壁起動は「本体の葉に反応(=防衛反応)」よりも「ヒト(ワカバ)が壁の外にいてなおかつ敵(赤虫)の襲撃があった」場合に「ヒトを守る(壁の中に入れる)為」なんじゃないかと思う

・ワカバだけ青虫に襲われていない
・注意喚起が壁の外側に向けて
・攻撃にしては青虫の動きが鈍い
うーん、よく考えたらこのシーン、壁開けた時もう既に壁に「警」の文字が出てることから外がヤバい状態だってのが分かるんですね…

#ケムリクサ pic.twitter.com/OXGdtclbtg
これまでの壊した壁は何故おなじ「警戒」反応しなかったか。

仮説
7島の壁はGを守る壁だから、R成分の強いりんの「本体」に反応した。
たとえば1島の中心が黄色の木だとすると、1島の壁は黄色を守る。
6島以南の壁はRが警戒対象ではないので、姉妹にも壊せたし、
赤の木にも壊された。

#ケムリクサ
#ケムリクサ
壁の扉をわかば君が開けれたのに何故リク姉が開けなかったか考えたら、重要な扉なので管理イロ検出されない状態だとロックがかかってるとか? pic.twitter.com/d4EZpiDgqM
壁等のテクノロージーはケムリクサで作ったのか、それともケムリクサも作られたものなのか
壁の「警」モードについて
・りん達が近づいただけでは「警」にならず
・りん達の破壊行為から少し時間を置いて「警」モードに
・りん達はアオムシ初見。りょう達6人掛かりで壁を壊した時は「警」モード&アオムシは発生しなかった?
#ケムリクサ
壁の反対側も「警」モードだった理由
・七島の壁もこれまでと同様に円形とすると、一箇所で「警」モードのスイッチが入ると円周すべてに反映される?その場合、りん達が壁の中でしばらく過ごした(電話ボックス3個分の水を汲み上げる時間)後も「警」モードは解除されないことになる?
#ケムリクサ
壁の厚さの違い
・りん達が入った側の壁はミドリちゃん電車がすっぽり収まるくらい厚いのに対し、りん達が出た反対側の壁は人間一人分くらいの厚さしかない。反対側の壁は赤い木やアカムシの攻撃を受けて薄く弱体化している?
#ケムリクサ pic.twitter.com/LQZHqMvwM7
ここから特に気になったポインツ

最初は無害だったアカムシが「壁」を破壊しようとした途端攻撃を仕掛けてきたのを見る辺りアカムシは本来は人間を守る為に存在している可能性がある(ケムリクサは人間もしくはそれに近しい者にしか操作出来ず壁もそれらと同じシステムである為)。
「6人がかりでやっと破壊」という青い壁を貫通している根だが、どちらが先に存在したのか?

普通になら根がそんな壁を貫通する筈無いじゃんだけど、じゃあ壁が後から?そんな事ある?

ひょっとして同時か?どっちもケムリクサで動かせるんならなぁ。

同人版の拠点ってそんなか
#ケムリクサ考察班
あのデカい壁、りんはムシも入ってこれないと言っていたが、ルンバが入ってきているよね?ムシ自体の出入りはやっぱりできるってことになる。あのケムリクサシステムの防御壁を、わかば・りく以外にルンバも突破出来ることになる。あの白いルンバ、一体何者? #ケムリクサ考察班
壁がなにか出してる・・
青色ちゃんは防御したいの。。
これが森だったら森を守るために出される物質「フィトンチッド」を思い出す。
外敵を抑制する。「警」 
虫と呼ばれる自律機械(?)はその信号に従って行動する。とかナ。
#ケムリクサ考察班 #ケムリクサ pic.twitter.com/NuG5QmsyWf
#ケムリクサ考察班
壁から出た霧(赤霧に対して青霧)により、まだ赤虫になってない個体が襲い掛かってくる。そしてみどりちゃんの力が「直す」「赤虫は青に戻るか死ぬ」
そしてわかばに付き従うシロイノ
これらの事実から過去に「人類の為に虫が製造」され、更に「赤虫に改造された」と考察する。 pic.twitter.com/szMFNe0axU