他者の考察への攻撃的・皮肉的、茶化すようなコメントは控えるようお願いします。

福原P共著の書籍「クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?」が発売

ヤオヨロズ (19)

【発売日】本日は星海社新書『クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?』発売日です。

クリエイターとクライアント──両者の溝をそれぞれの感覚を知る二人(福原慶匡・やしろあずき)が語り尽くす!

 https://ji-sedai.jp/book/publication/2021-12_creatorclient.html pic.twitter.com/5m0ZknSwzh
敏腕Pがこういうのを書けるようになったというのが時の流れなんだろうなあ。渦中にあっては変に延焼したり飛び火したりするんだろうし。

まあ、ちまちま読もうっと。

クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?
(福原慶匡, やしろあずき 著) https://a.co/66AYJpW 
本日発売です、よかったらご感想など頂けましたら励みになります。

クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?

 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B09N3GWKW2/ref=dbs_a_def_rwt_bibl_vppi_i0  https://twitter.com/seikaisha/status/1473875638625128448 
『クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?』を読んでいる途中。誰かに依頼を受けることを考えているクリエイター、クリエイターに依頼したいクライアント、それらを目指している人達全員に読んでほしい素晴らしい本。
福原慶匡・やしろあずき『クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?』読了。尋常でなく役立つすごい本だった。時々読み返そう。